理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

2023年の理美容室市場規模は1兆6305億円

Posted on | 6月 25, 2024 | No Comments

「美容センサス」2024年上期からの推定値
2023年の美容室市場規模は1兆3543億円(前年比-0.1%)、理容室市場規模は2762億円(同+0.2%)で、理美容室市場規模は1兆6305億円で、前年から大きな変化はない。

ホットペッパービューティーアカデミー」(リクルート)は2024年6月25日、「美容センサス」2024年上期を発表した。
beauty_salon
美容系サロンの2023年市場規模をみると、経営破綻などで問題のあった脱毛エステサロンは前年より落ち込んだが、アイビューティ、ネイル、フェイシャル・ボディサロン、リラクゼーションの各サロンは市場が拡大している。それに比べると理美容室市場はコロナ禍からの回復が出遅れている。

理美容室以外の美容系サロンの市場規模は次の通り。
・アイビューティ―サロンの市場規模は1179億円(同+28.9%)と大幅増。利用率が男女ともここ5年で最高値で、市場規模は5年間で最高額を記録した。

・ネイルサロンの市場規模は1390億円(同+16.3%)で、ここ5年で最高額。

・脱毛エステサロンの市場規模は1423億円(同-2.9%)。このうち男性市場は635億円で、4年で約1.8倍に拡大した。

・フェイシャルエステサロンの市場規模は1524億円(同+33.9%)
・ボディ/痩身エステサロンの市場規模は1001億円(同+28.4%)

・リラクゼーションサロンの市場規模は3674億円(同+9.6%)で、2年連続拡大。

市場規模は、美容センサス調査の「サロン利用率」「1回あたり利用金額」「年間利用回数」と総務省の人口推計から算出した推定値。美容センサスの調査対象が15-69歳なので、理美容室の市場規模については、実際は推定値よりやや大きい。

<調査概要>
美容センサス2024年上期≪美容室・理容室編≫
調査方法:インターネットによるアンケート調査
 株式会社マーケティングアプリケーションズの「MApps Panel」を利用
調査対象:全国、人口20万人以上の都市に居住する15~69歳の男女各6,600人
※人口20万人以上の都市の人口比率によってエリアごとの割付数を決定

【関連記事】
2023年の理美容室市場規模
https://ribiyo-news.jp/?p=43076

LINEで送る

タグ: ホットペッパービューティーアカデミー, 市場規模, 美容センサス

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    サロン専用ネットショップ構築サービス
    ………………………………

    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    サロン店販のご提案/MTGプロフェッショナル
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧