理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

コロナ禍でプロのネイリストの技術力を評価

Posted on | 6月 26, 2021 | No Comments

美容センサス2021年上期「ネイルサロン編」
セルフで行う人も多いネイルだが、女性ネイルサロン利用者の約半数はコロナ禍で「自分ではできない技術がある」と感じた。プロのネイリストへの技術力は高く評価されているのがわかった。

nail_bs2021
ホットペッパービューティーアカデミー(リクルート)の「美容センサス2021年上期」調査による。

コロナ禍でネイルサロン利用率(過去1年に1回以上利用)は女性で前年比マイナス13.5%、男性でマイナス14.7%減少するなど影響を受けた。そんななかでも年間利用回数はやや増え、またジェルネイルを受けた利用者は前年より8.5ポイント増え79.5%あった。利用者の8割がジェルネイル利用者になる。

調査結果の主なサマリーは
▶サロン利用率(過去1年に1回以上利用)は女性が8.3%(前年比1.3pt 減)、男性が 2.9%(前年比0.5pt 減)。利用金額は女性が5,804円(前年比1.2%減)、男性が3,621円(前年比 1.0%減)。
▶年間利用回数は、女性が5.43回(前年比11.5%増)。「年1回」の利用者が7.0pt減少し、「年12回以上」の利用者が3.3pt 増加。
▶過去1年の女性の店販購入率は12.4%(前年比3.8pt減)。
▶女性の過去1年の店販購入商品の1位は「ネイルクリーム・オイル、ハンドクリーム」(57.4%)。前年から18.2ptの大幅増加。
▶コロナ禍で強く感じたサロンの価値の1位は男女とも「自分にはできない技術がある」(女性49.2%、男性23.8%)で、2位以下を引き離す結果に。

【調査概要】
調査目的:女性・男性の過去1 年間における美容サロンの利用実態を把握し、美容に対する意識をとらえる
調査方法:インターネットによるアンケート調査
 株式会社マーケティングアプリケーションズの「MApps Panel」を利用
調査時期:2021年2月
調査対象:全国、人口20万人以上の都市に居住する15~69 歳の男女
女性・男性各6,600サンプル

(情報/プレスリリース)

LINEで送る

タグ: 新型コロナウイルス, 美容センサス, 美容センサスネイルサロン編

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    サロン専用ネットショップ構築サービス
    ………………………………

    ………………………………

    ネイル商材卸販売・OEM作製
    ………………………………

    表参道美容師の選ぶ店販No.1
    ………………………………

    あなたのネイル情報を無料配信!
    ………………………………

    店舗の集客・顧客体験アップデート
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧