理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

パーマネントウエーブ用剤の減少続く

Posted on | 12月 29, 2021 | No Comments

令和2年 薬事工業生産動態統計年報の概要
mhlw150パーマネント施術の減少にとも用剤の減少が続いている。令和2年のチオ系パーマ剤は金額ベースで前年比-17.0%、シス系パーマ剤-22.9%、縮毛矯正剤-3.3%それぞれ減少した。

厚生労働省が2021年12月28日発表した「令和2年 薬事工業生産動態統計年報の概要」による。

生産量ベースでは、チオ系-17.6%、シス系パーマ剤-23.2%、縮毛矯正剤-6.5%、それぞれ減少した。
takuzi_seisan2020
令和2年の生産金額は
チオグリコール酸含有パーマネント・ウェーブ用剤第1剤:1691百万円
システイン酸含有パーマネント・ウェーブ用剤第1剤:827百万円
縮毛矯正剤第1剤:3569百万円

同生産数量は
チオグリコール酸含有パーマネント・ウェーブ用剤第1剤:925,547ℓ
システイン酸含有パーマネント・ウェーブ用剤第1剤:545,783C
縮毛矯正剤第1剤:1,219,813ℓ

近年、チオ系、シス系の用剤は減少傾向が続き、10年前の2012年と比べると、金額・生産量ともほぼ半減している。縮毛矯正剤は令和元年に大きく伸びたが令和2年は減少に転じた。

背景には消費者のパーマネント離れがあるが、一方で医薬部外品でない化粧品許可製品のカール剤が普及している。また縮毛矯正剤の比率が高まっていることから、消費者はカールヘアとストレートヘアを適宜、楽しんでいるのがうかがえる。

LINEで送る

タグ: パーマネントウエーブ用剤, 薬事工業生産動態統計

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    サロン専用ネットショップ構築サービス
    ………………………………

    ………………………………

    【松風】プロ向けマツエク商材を卸価格で
    ………………………………

    ネイル商材卸販売・OEM作製
    ………………………………

    表参道美容師の選ぶ店販No.1
    ………………………………

    あなたのネイル情報を無料配信!
    ………………………………

    店舗の集客・顧客体験アップデート
    ………………………………

    集客が増える予約システムReservia(リザービア)
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
    髪余録
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧