理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

若者に人気 美容と介護が双璧

Posted on | 12月 25, 2023 | No Comments

理美容ラウンジ美容科の入学者数 専門学校で2位
若者の美容人気は相変わらず高い。専門学校の入学者数は、看護科についで多い。看護と美容が双璧といえます。

専門学校の入学者は女子が男子より4割以上多く、看護科、美容科とも女子の入学者が多い。
男女計のトップ3は
① 看護: 26651
② 美容: 19358
③ 情報処理: 13831

女子だけのトップ3は
① 看護: 22772
② 美容: 15431
③ 動物: 6961

専門課程に一般課程、高等課程を加えた専修学校全体でみても、介護と美容の入学者は1位、2位です。3位は一般課程の受験・補習科になります。
shampoo_img
18才人口が減少するなか、専修学校への入学者数は減少していますが、美容科はほぼ横バイで推移しています。2015年当時は専修学校入学者に占める美容科学者数はの5%台でしたが、2023年は8.4%にまでシェアを伸ばしました。人数こそ横バイですが、シェアは大きく拡大しています。

男子の美容科入学者数は微減傾向にありますが、62科あるなかで10位と健闘しています。ちなみに理容科は、40位(男女計、男子では34位)と低迷しています。美容と似通った職種ですが、残念ながら若者からの注目度は低い。

若者にとって、美容と介護は人気職種の双璧です。しかし喜んでばかりはいられません。両業に共通しているのは離職者が多く、人手不足が常態化していることです。待遇改善が求められる業界であることも共通しています。

【関連記事】
美容科 女子入学者 6年連続で前年上回る
令和5年度「学校基本調査」
https://ribiyo-news.jp/?p=41009

LINEで送る

タグ: 理美容ラウンジ, 美容科入学者数

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    サロン専用ネットショップ構築サービス
    ………………………………

    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    サロン店販のご提案/MTGプロフェッショナル
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧