理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

縮毛矯正・ストレートパーマの利用が増加

美容センサス2024年上期
美容室の利用目的は髪のカットがメインだが、カットに次いでカラー、トリートメント、縮毛矯正・ストレートパーマの利用が多い。

上原滉太さん(WHELM)の施術を求めて指名予約客が殺到!

「縮毛矯正ストレート」「髪質改善」専門サロン「WHELM」
「縮毛矯正ストレート」「髪質改善」の専門サロンで、急成長している美容室がある。東京・麻布十番に昨年2月オープンした「WHELM」。

縮毛矯正・ストレートが人気なわけ

縮毛矯正の人気がジワジワと高まっている。縮毛矯正・ストレートの利用率は、2016年調査では12%だったものが2022年調査では15%に増えた。

縮毛矯正は平均料金14,261円、平均時間150分

トレンド総研は、髪悩み女性の「スタイリングコスト」に関する調査を実施。事前調査で「髪悩みがあり、梅雨時に髪悩み対策を行っている」と回答した女性250名を対象に、梅雨どきの髪のクセを矯正するためにかけているお金・時間=「スタイリングコスト」を調査、その結果を2017年5月31日発表した。

縮毛矯正毛の美しさ保持する素材を特定 ミルボン中央研究所が学会発表

業界大手化粧品メーカーのミルボン中央研究所は縮毛矯正毛の美しさを保つ界面活性剤を特定し、2012年11月7日に開催された第49回日本ペプチドシンポジウム(日本ペプチド学会主催)で発表した。今後の研究によっては、縮毛矯正毛の美しさが長期に保てる可能性がある。

  •  



    サロン専用ネットショップ構築サービス
    ………………………………

    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    サロン店販のご提案/MTGプロフェッショナル
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧