理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

髪結床の大暖簾

Posted on | 7月 14, 2022 | No Comments

senryu_logo180_60髪結床といえば暖簾と障子絵がつきものです。暖簾や障子に描かれた絵が、その髪結床の屋号になりました。

多いのが奴の絵で、奴床と呼ばれました。地元の髪結床なら奴床でわかりますが、別の町の奴床は町名とともに呼んだようです。
江戸古川柳には、奴床にまつわる句が多くあります。

髪結床へ来て痔の薬くんな

奴の絵はふんどし姿の奴を後ろから描いたものが多く、尻がクローズアップされています。奴床の尻の絵を見て痔の薬を置いてある薬種見世と勘違いした、と想像して詠んだ川柳です。それほど奴の尻の絵が目立ったのでしょう。(誹風柳多留116、天保の初めころと思われます)

奴床以外にも鬼床、その近くの桃太郎床、あるいは桜や梅の絵を描いた桜床や梅床など、いろいろな絵柄が川柳に登場します。鬼床を退治するという意気込みの桃太郎床のようです。

川柳に登場する絵柄のほかに役者絵の大暖簾もありました。人気歌舞伎役者の当たり役を描いた絵です。役者を贔屓にしていたのでしょう、役者が髪結に贈ることもあったといいますが、これが客寄せの宣伝になりました。

暖簾や障子に描かれた絵柄はだんだん派手になり、サイズも大きくなり、大暖簾といわれるようになりました。しかし、派手になった暖簾と障子の絵が幕府の目にとまり、天保の改革で、「髪結床障子暖簾等華美禁止」(天保13年3月)の触れが出されています。

触れが出された当初は、派手な暖簾や障子は影を潜めたことでしょうが、天保の改革が頓挫すると、また派手な大暖簾、障子絵が復活したのは想像できます。

LINEで送る

タグ: 古川柳にみる髪結, 大暖簾, 奴床

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    サロン専用ネットショップ構築サービス
    ………………………………

    ………………………………

    ネイル商材卸販売・OEM作製
    ………………………………

    表参道美容師の選ぶ店販No.1
    ………………………………

    あなたのネイル情報を無料配信!
    ………………………………

    店舗の集客・顧客体験アップデート
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧