理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

牟田口則之(福岡)選手が3競技で金メダル 2022OMCパリ世界大会

Posted on | 9月 27, 2022 | No Comments

日本理容チーム バーバーカテゴリーで金メダル 3選手が金銀銅を独占
2022年9月11、12の両日、パリで開催された「世界理容美容技術選手権大会」(2022OMCパリ世界大会)で、日本理容チーム(全国理容連合会)は団体戦のバーバーカテゴリーで金メダル、テクニカルカテゴリーで銀メダルを獲得するなど、技術力の高さを世界に示した。

団体戦のメンバーは、牟田口則之(福岡)、仲山浩史(東京)、小針秀文(同)の3選手。とくに牟田口選手は3競技で金メダルに輝くなど大活躍した。個人戦では、ヘアリプレイスメント「ファッションカット」に出場した中嶋聡選手(茨城)が金メダルを獲得した。

2022OMCパリ世界大会は、フランス・パリ「ポルト・ドゥ・ベルサイユ」で開催され、35を超える国と地域・700名以上の選手が技を競い合った。主催・世界理容美容機構(OMC)。なお日本美容チーム(全日本美容連合会)は出場を見送った。

金メダルを獲得したバーバーカテゴリー団体戦では、第1競技「クラシック フェード」、第2競技「スキン フェード カット」の両競技で、日本の3選手が金・銀・銅を独占する快挙だった。順位は両競技とも、金メダル・牟田口選手、銀メダル・仲山選手、銅メダル・小針選手。

テクニカルカテゴリー団体戦では、第1競技「クリエイティブ スタイル」で小針選手が5位に入賞、第2競技「クラシック カット」で、牟田口選手が金メダル、小針選手が5位、篠田選手が6位に入賞した。
omc_2022_paris
2022OMCパリ世界大会(ポルト・ドゥ・ベルサイユ)の模様/写真提供・全国理容連合会

団体戦順位
バーバーカテゴリー
金メダル 日本
2位 イタリア
3位 スペイン
4位 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
5位 プエルトリコ

テクニカルカテゴリー
金メダル イタリア
2位 日本
3位 フランス
4位 ポーランド
5位 アルゼンチン

LINEで送る

タグ: 世界理容美容技術選手権大会, 日本理容チーム

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    サロン専用ネットショップ構築サービス
    ………………………………

    ………………………………

    ネイル商材卸販売・OEM作製
    ………………………………

    表参道美容師の選ぶ店販No.1
    ………………………………

    あなたのネイル情報を無料配信!
    ………………………………

    店舗の集客・顧客体験アップデート
    ………………………………

    リネアストリア認定サロン募集中
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧