理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

男性ヒゲ剃り事情 2022年

Posted on | 9月 18, 2022 | No Comments

男性のヒゲ剃りは日課かと思いきや、13%は「ほとんどヒゲを剃らない」。とくに15歳から29歳の若年層に多い。脱毛処理をしているのがうかがえる。

ネットリサーチ事業を展開するクロス・マーケティングが2022年9月13日に発表した「美容に関する調査(2022年) -男性編-」による。

昭和の時代はヒゲを剃るため毎日理容店に通う男性もいたが、いまは調髪したときだけ剃ってもらう男性がほとんどで、普段はセルフで行っている。
ヒゲ剃りの方法も電気シェーバー派とカミソリ派がいて、シェーバー派41%、カミソリ派37%とほぼ拮抗している。両方を使い分けてる男性も10%ほどいる。

クロス・マーケティング「美容に関する調査(2022年) -男性編-」より

クロス・マーケティング「美容に関する調査(2022年) -男性編-」より


主に電気シェーバー:40.9%
電気シェーバーとカミソリ併用:9.9%
主にカミソリ:36.6%
ほとんど剃らない:12.6%
(脱毛などの理由も含む)

主に電気シェーバー
45歳以上は40%以上
最多は60-64歳56.0%、次いで、45-49歳、55-59歳、65-59歳が同率(44.8%)。

主にカミソリ
各年代で30%以上
最多は40-49歳40.8%、次いで30-34歳、45-49歳同率で40.0%

ほとんど剃らない
15-19歳28.0%で最多、2位25-29歳20.0%、3位20-24歳19.2%
若年ほど剃らない傾向。脱毛の浸透がうかがえる。

同調査では、脱毛処理についても調査しており、若年層のヒゲ脱毛が増えている。ヒゲ脱毛が浸透すれば、毎日のヒゲ剃りの習慣はなくなり、理容店のシェービングも過去のメニューなるかもしれない。

美容に関する調査(2022年) -男性編-
【調査概要】
調査対象者:全国、男性15~69歳、マスコミ、市場調査関連従事者を除く
サンプル数・割付:合計:1,375サンプル(5歳階層ごとに125サンプル)
調査期間:2022年8月19日(金)~2022年8月21日(日)
調査手法:クロス・マーケティングモニターへのインターネット定量調査

LINEで送る

タグ: ヒゲ剃り, 国内トピックス, 髭剃り事情

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    サロン専用ネットショップ構築サービス
    ………………………………

    ………………………………

    ネイル商材卸販売・OEM作製
    ………………………………

    表参道美容師の選ぶ店販No.1
    ………………………………

    あなたのネイル情報を無料配信!
    ………………………………

    店舗の集客・顧客体験アップデート
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧