理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

ヘアカラーとパーマネントの事故

理美容店で起こる事故は、ヘアカラーとパーマネントが多い。ヘアカラーは皮膚炎やアレルギー、ときにはアナフィラキシーによる生命の危険を生じる事態になることもあります。

ヘアカラー身体事故 1件当り賠償金額が3倍に

昨年8月までの1年間の美容室での補償をともなう事故件数は413件で前年比4%の微増だったが、補償金額は40%増と大幅に増えたのがわかった。

美容所賠償責任保証 支払額が2割増

全美連は2017年5月10日開いた第371回理事会で、平成27年9月1日から28年8月31日までの1年間の美容所賠償責任保証制度における事故件数、賠償金支払金額を公表した。事故件数は414件で前年度より微増だったが、支払金額は3076万円で、521万円(20%)と大幅に増えた。

パッチテストでは限界がある理美容師

ヘアカラーによる事故、とくにアレルギー事故を防ぐには、パッチテストを事前に必ず行うことが肝要です。誰が行うかというと、お客様自身です。

日本ヘアカラー工業会が理美容師向けハンドブック

日本ヘアカラー工業会は2017年74月27日記者会見し、ヘアカラーをより安全に使用するための情報提供を行うとともに、理美容業界の協力を求めた。一昨年、消費者安全調査委員会より公表された「毛染めによる皮膚障害」の報告を受けての安全対策の一環で、6月には理美容師向けにヘアカラーリングハンドブックを配布する。

ヘアカラー事故で怖いアナフィラキシー

理美容業の対人事故の件数は、エステティックや美容医療に比べると多くはないが、その理美容業で目立つのがヘアカラーによる事故だ。

美容店の事故は、ヘアカラーが最多

美容店の事故で多いのはヘアカラーにともなうものが、対人・対物でも最多だった。全美連が2016年5月11日の理事会で、平成26年9月1日から27年8月31日までの1年間の美容所賠償責任保証制度における事故件数、賠償金支払金額を公表した。

  •  



    サロン専用ネットショップ構築サービス
    ………………………………

    ………………………………

    ネイル商材卸販売・OEM作製
    ………………………………

    表参道美容師の選ぶ店販No.1
    ………………………………

    あなたのネイル情報を無料配信!
    ………………………………

    店舗の集客・顧客体験アップデート
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧