理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

髪色自由化プロジェクト イノカラー主体で

Posted on | 5月 15, 2023 | No Comments

7割の社会人が、社内規定や暗黙のルールで髪色に不自由を感じている。そこでロレアル プロフェッショナルは、すべての人が自分らしい髪色で働ける社会を目指す「髪色自由化プロジェクト」を発足した。

同社が2023年5月15日発表した。
lorealpro_kamiiro
同プロジェクトは同社イノカラーが主体。「多様性に寛容で、より自由な風通しの良い社会の実現に貢献することを目指す取り組み」という。

すでにアドビなど6社が賛同企業になっている。また、サポーターにスキージャンプの髙梨沙羅選手が就任した。

プロジェクトの始動を機に、期間限定でホットペッパービューティーでイノアカラーを予約・体験すると最大30,000ポイントをプレゼントする。

なお、同社が事担当者(合計950名)に髪色規定に関する調査を実施調査した調査結果のサマリーは次の通り。
1. 髪色規定のある企業は約74%(8業種)
2. 髪色規定があることで、好きな髪色に染められていない人は約半数以上
3. お店や取引先企業が、自由な髪色でも気にしない人は意外にもなんと90%以上
4. なんらかの髪色規定がある会社で働く人事担当者の90%以上が髪色規定に違和感を覚えている
5. 人事担当者が髪色規定を設ける理由1位は「清潔感」
6. 髪の清潔感で必要な要素は「髪色が暗いこと」よりも「髪のツヤ」が大事

LINEで送る

タグ: イノカラー, ロレアル プロフェッショナル, 髪色自由化プロジェクト

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    サロン専用ネットショップ構築サービス
    ………………………………

    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    サロン店販のご提案/MTGプロフェッショナル
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧