理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

「免疫美容技術 カッピースルー法」

Posted on | 1月 12, 2013 | No Comments

小山秀男の日々雑感日本免疫美容協会では、今年より皆様から強い要望のあった技術講座を取り入れることにした。「免疫美容技術 カッピースルー法」という。

免疫美容を最大限にいかす技術で、フェイシャル、ヘアケア、デトックスの3つのコースを予定している。その概要は次号に紹介します。

さて、昨年末、第二次安倍晋三内閣が発足して、矢継ぎ早に経済政策を発表したのを好感して円安、株高に転じた。長年のデフレ経済に苦しんできただけに、今年、景気回復に期待する人は多い。
円安になれば確かに自動車などの輸出産業は好転するだろう。しかし、輸入品は高くなる。懸念されるのは原発問題にからむエネルギー問題である。海外から輸入する原油や天然ガスが高くなり、それが電気代に跳ね返える。一般家庭の電気代も上がるが、物を作る産業界への影響は大きい。

景気が回復したとしても、原発問題を抱える日本にとってエネルギー問題は最重要課題となることのは必至だが、この問題を解決する秘策が私にはある。ここでは長くなるので省くが、ヤフーもしくはグーグルで「世界平和について」と入力して検索していただければ、私の論が出てくる。ぜひ一読願いたい。

今年景気が期待通り上向いたとしても、その影響が現れるのは産業によってタイムラグがある。建設業や輸出産業は年内にも良くなるだろうが、理美容やエステティックなどのサービス産業にまで、その恩恵が及ぶのは年明け以降になる。年が明ければ2014年。2014年は消費税の値上げが予定されており、これが景気に悪い影響を与えないはずがない。となれば理美容やエステティックへの恩恵はお預けになりかねない。その可能性は高いと予測している。

いま美容業界はカット&ブローのメニューを中心に営業しているが、経営状況はよくない。とくにパーマの落ち込みがひどく、業界あげてパーマ復権の運動に取り組んでいるものの成果はあがっていない。また、第二のメニューづくりにも積極的だが、美容業界を支えるような核心的なメニューの誕生に至っていない。

こんな現状のなかで、冒頭に紹介した免疫美容を最大限にいかす技術、「免疫美容技術 カッピースルー法」は美容業界はもとよりエステティック業界にも貢献するものと自負している。大いにご期待ください。

【小山秀男氏のホームページ】
http://www.koyama-lab.com/

LINEで送る

タグ: 免疫美容, 小山秀男の日々雑感

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  • <お詫びとお知らせ>

    メールソフトの不具合により、メールマガジンが配信できない状態が続いています。 不具合が解消されるまで、配信を休止させていただきます。
    理美容ニュース編集部
  •  



    美容師・美容室の求人サイト ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………
    blanc-lash
    スクール生、FC加盟店募集中 ………………………………

    受験者2,200名超、松風公認制度とは? ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    木曜金曜ポイント5倍、プリモール!! ………………………………

    人気爆発のレーザーラッシュ入荷 ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧