理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

免疫美容で「ジェネレーション・チェンジ」

Posted on | 9月 10, 2012 | No Comments

小山秀男の日々雑感
免疫美容のサロンが主催する、一般の方を対象にしたセミナーに講師として行くと、受講される方はシニア世代が多い。中にはご夫婦で参加される方もいらっしゃる。
私の講演を聴いた方の多くは「目からウロコが落ちた」と納得され、その場で関連する商品を買い求める。

もちろん、若い人も何人かは聴講している。しかし、肌の悩みもシニア世代と比べると少ないせいか、商品の購入までには至らない。いや、理由は悩みが少ないだけではない。若い世代は、お金に余裕がない。むしろこちらの方が大きな理由かもしれない。

豪華客船の旅をはじめ豪華なツアーを募集するとすぐ定員が埋まる。参加するのは定年退職したシニア世代だ。内外の高級家具の売れ行きも、シニア世代の購買に支えられて好調だという。
自動車に乗らない若者をターゲットにした高級スポーツカーを売り出したところ、購入したのは昔を懐かしむシニアばかりだった、とオチまでつく。

すべてのシニアが裕福というわけではないが、可処分所得が多いのは紛れもない。このシニア世代が所有するタンス預金は、一説では30兆円といわれているくらいだ。
いま大半の美容室はカット&ブロー中心の営業を行っているが、客層のターゲットは若年層になる。若年層だけをターゲットにした営業をしていても、収益は期待できない。

日本人女性の平均寿命は86歳。65歳以上の高齢者比率は20%で今後急速に増える。60歳の客を固定客にすれば、少なくとも20年間は来店してくれるだろう。
肌の悩みを抱えるシニア客が、健康で美しくなれば、それがある意味広告塔になって、周囲の人を呼び込むことになる。結果が出せる免疫美容にはそれだけの力がある。

いま美容室にとって必要なのは客層の「ジェネレーション・チェンジ」だ。「ジェネレーション・チェンジ」の意識を持たない限り、将来はない。

LINEで送る

タグ: 小山秀男の日々雑感

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    受験者2,200名超、松風公認制度とは? ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    木曜金曜ポイント5倍、プリモール!! ………………………………

    人気爆発のレーザーラッシュ入荷 ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧