理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

美容サービス 前期比-93円、前年同期比-35円

Posted on | 6月 9, 2019 | No Comments

「美容消費係数」2019年第1四半期
ホットペッパービューティーアカデミー(リクルートライフスタイル)は2019年6月3日、2019年の第1四半期(1月~3月)の「美容消費係数」を発表。前年同時期比0.11ポイント(4.4%)増、前四半期比-0.09ポイント(-3.3%)減で、2000年以来、もっとも高いスコアになった。

「美容消費係数」は同アカデミーが、家計調査(総務省)をもとに独自に算出した「世帯消費における美容消費の割合(総務省 家計調査)」。理髪、パーマネント、カット、エステティックなど理美容サービスと、シャンプーなどの消耗品やドライヤーなどの理美容用品を合わせ「美容消費係数」として発表している。

同指数の算出元のデータとなる理美容サービス(家計調査)は、前年同時期比-35円(1.29%)減、前四半期比-93円(3.35%)減とふるわなかった。

「2019年1月~2019年3月 美容消費係数」の詳細は
http://hba.beauty.hotpepper.jp/search/consumption/18310/
hpba_biyo_shisu2019_1q
*美容消費係数の算出方法
美容消費係数=理美容サービス・用品費用(「理美容サービス*1」と「理美容用品*2」の合計)の消費支出に対する比率(%)
*1 理美容サービスは
入浴・理容・美容に対するサービスに関するもの(理髪代・パーマネント代・カット代・エステなど)
*2 理美容用品は
衛生・理容・美容に対する商品に関するもの(せっけん・シャンプー・化粧品などの消耗品に加え、ドライヤーやヘアブラシなどの用品も含む)
○出典 総務省「家計調査」(美容消費係数は「家計調査」を元に、独自に計算したもの)

LINEで送る

タグ: ホットペッパービューティーアカデミー, 家計調査, 美容消費係数

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによる各種セミナーを実施中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    人気の国産BグルーEX、5g容量でさらに使いやすく!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 衛生管理(厚生労働省)



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧