理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

お店のコンセプト表現を文字にたよりすぎない

Posted on | 3月 31, 2014 | No Comments

9.お客を集める外装デザイン(全14回)その3
美容室店舗でワクワク、ドキドキを想像させる力とは、お店のコンセプトを伝えることのいいかえでもあります。

コンセプトが大切、と理解しておられる優秀な経営者さまがよく陥りがちなのが、文字で表現をきちんとすれば大丈夫という間違った安心感です。

もしかして、あなたのサロンでは、表に文字が沢山かかれた黒板看板や、メニュー表を置いているだけで安心していませんか?

たしかに、コンセプトを文字でさえきちんと表現できていない美容室店舗がまだまだ多いですので、なんらかのカタチで表現することができれば、一歩も二歩も競合他店より抜きんでて、地域の方に認知され、集客につなげることができます。

でも、残念なことに、歩きながらそれらの文字を理解するのは不可能です。
2行以上あると、「立ち止まって読もう」と意識的な行動をおこしていただかない限り、お客様は読んで下さりません。

なので、「立ち止まって読んだら何かいいことがあるかな?」と思わせる「扉の向こう」を想像させる空間や雰囲気がまず大切ということになります。

メニュー表を読んでもらったり、持ち帰れる販促物を持ち帰ってもらいやすいようにするための、無言の会話の空間づくりを、販促物とともにつくりましょう。

コンセプトを表現する文字内容、そしてそれを視覚的に表現する販促物、そしてそれを空間的につつみこむファサードづくり、これらすべてが統合して、お客様の経験上の感覚がつくられてゆきます。

シンボルツリーを考えてファサードに置くことも、空間でメッセージを伝える有効な手段のひとつです。造園の専門家にたよることも、ひとつのアイデアですね。

シンボルツリーを考えてファサードに置くことも、空間でメッセージを伝える有効な手段のひとつです。造園の専門家にたよることも、ひとつのアイデアですね。


次回もひきつづき、美容室のファサードについてです。どうぞお楽しみに。
(著作:和田美香 「初めての美容室独立開業工事110番(http://salonopen.com)」サイトでも、ブログやメルマガ執筆中)。

LINEで送る

タグ: 夫婦二人で開業する!こだわり美容室

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  • <お詫びとお知らせ>

    メールソフトの不具合により、メールマガジンが配信できない状態が続いています。 不具合が解消されるまで、配信を休止させていただきます。
    理美容ニュース編集部
  •  



    美容師・美容室の求人サイト ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………
    blanc-lash
    スクール生、FC加盟店募集中 ………………………………

    受験者2,200名超、松風公認制度とは? ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    木曜金曜ポイント5倍、プリモール!! ………………………………

    人気爆発のレーザーラッシュ入荷 ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧