理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

自然素材・新建材、どちらを選ぶか

Posted on | 7月 2, 2012 | No Comments

夫婦二人で開業する!こだわり美容室 成功のポイント!5.美容室店舗内装材選びの基礎知識(全4回)その2「自然素材か新建材か、どちらが自分にむいているかを見極める」
内装材は、自然素材と新建材に大きく分けられます。無垢のフローリングや、珪藻土の壁素材に代表されるのが自然素材の内装材。新建材とは、ビニールクロスや複合フローリングなどです。

ある時期まで、お手入れも楽でコストダウンも図れることから、住宅から店舗まで、新建材の利用が一般的でした。しかし最近、自然素材も見直され、素材の持つあたたかみや質感を魅力に感じられる美容室オーナー様も増えてきました。

ですが、自然素材と新建材とでは、雰囲気の違いだけでなく、メンテナンス性も違います。また自然素材は、キズ、ゆがみ、ひずみやヒビも生じやすいのが特徴です。たとえば、経年劣化で無垢材にヒビが少し入った、無垢材が少し反ったというのは普通です。

工事で不良素材を使われたわけではありません。住宅や店舗で新建材が当たり前に使われていますので、“経年劣化”を味わい深いものとして受け入れられるかどうかを体感しにくい環境にある方も多いようです。

自然素材に興味のあられる方は、内装素材の方向性を決めるときに、「経年劣化が味を深めるものとして受け入れられるかどうか」ご自身にもよく問い直して確かめてください。
hyou440

写真だけでは、自然素材をメインで使用したお店か、新建材メインで内装をしているお店か、どちらかわかりにくいですが、実際にお店に一歩足を踏み入れたらすぐわかります。この写真は、お店のコンセプトに従い、自然素材をメインに使用したお店です。

写真だけでは、自然素材をメインで使用したお店か、新建材メインで内装をしているお店か、どちらかわかりにくいですが、実際にお店に一歩足を踏み入れたらすぐわかります。この写真は、お店のコンセプトに従い、自然素材をメインに使用したお店です。

次回は、「内装材選びの基礎知識」その3です。どうぞお楽しみに。
(著作:和田美香 「初めての美容室独立開業工事110番(http://salonopen.com)」サイトでも、ブログやメルマガ執筆中)。

LINEで送る

タグ: 夫婦二人で開業する!こだわり美容室

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  • <お詫びとお知らせ>

    メールソフトの不具合により、メールマガジンが配信できない状態が続いています。 不具合が解消されるまで、配信を休止させていただきます。
    理美容ニュース編集部
  •  



    美容師・美容室の求人サイト ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………
    blanc-lash
    スクール生、FC加盟店募集中 ………………………………

    受験者2,200名超、松風公認制度とは? ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    木曜金曜ポイント5倍、プリモール!! ………………………………

    人気爆発のレーザーラッシュ入荷 ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧