理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

理美容の仕事柄、水回りと換気扇の確認は必須

Posted on | 12月 5, 2011 | No Comments

夫婦二人で開業する!こだわり美容室 成功のポイント!3.お店づくりの基礎知識(全6回)その4「理美容室の店舗物件を借りる前に確認しておきたい点」
理美容の仕事柄、水回りの確認と換気扇の確認は必須事項です。

「水まわりの確認」
理美容室開業のために十分な給排水管設備があるかどうか、不動産会社に水まわり設備の確認をしてもらいましょう。
ご夫婦では小規模サロンを開業されることが多いので、以下ご紹介する理想の給排水管口径の数値は、シャンプー台が2~3台のサロン規模を想定したものです。
排水管は、80φ(パイ)の口径があれば理想です。40φだと、流れにくさを感じるかもしれません。給水管は、20φの口径があれば理想です。一般家庭用の13φだと、シャンプーを2台同時には使用しにくくなります。

給排水管ともに、店内に設置するシャンプー台の数によって、理想の数値がきまってきます。ご夫婦で、大型店を経営される場合は、依頼される設計会社に理想の数値をご確認ください。なお、理想の給排水管設備がない場合も、設計と内装工事で、水まわりの設備を設置することは可能な場合がほとんどですので、集客の立地を優先して物件を選んでいただき、設備の確認はあとまわしでかまいません。ただ、理想の数値での設備があると、水まわりの設計と工事費用がいくらか軽く済むという利点があるため、確認いただきたいわけです。

「換気扇をつけられるか?」
保健所での美容所登録に必要な換気設備の設置が可能な物件かどうかも、確認が必要です。
なぜかというと、換気扇を設置するための穴を壁にあけるのがダメな物件もあるためです。壁に穴をあけていいかどうか、不動産会社に確認してください。

リラクゼーション重視の美容サロンでは、水まわりのなかの、特にトイレは、「広さ」も確保したいですね。また、照明や設備での雰囲気作りも、女性のお客様への心配りのひとつです。

リラクゼーション重視の美容サロンでは、水まわりのなかの、特にトイレは、「広さ」も確保したいですね。また、照明や設備での雰囲気作りも、女性のお客様への心配りのひとつです。

次回はお店づくりの基礎知識その5です。どうぞお楽しみに。
(著作:和田美香 「初めての美容室独立開業工事110番(http://salonopen.com)」サイトでも、ブログやメルマガ執筆中)。

LINEで送る

タグ: 夫婦二人で開業する!こだわり美容室

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………
    blanc-lash
    スクール生、FC加盟店募集中 ………………………………

    受験者2,200名超、松風公認制度とは? ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    木曜金曜ポイント5倍、プリモール!! ………………………………

    人気爆発のレーザーラッシュ入荷 ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧