理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

理美容業界にアベノミクスの恩恵は及んでいない

Posted on | 5月 20, 2013 | No Comments

理美容カフェアベノミクス効果で、円安が100円の大台を超え、株価は上昇するなど、日本経済の先行きに期待が高まっている。

自動車をはじめ輸出産業の業績は急速に回復しているし、多くの株式を保有する資産家らは、億単位で資産が増えたという。百貨店では高額商品が売れ、豪華客船の船旅ツアーに人気が集まっていることなどと連日、報道されている。

本当に景気はよくなっているのだろうか?
3月の理美容サービスの市場動向や4月の上場美容サロンの業績を見ると、少なくとも理美容業界にはアベノミクスの恩恵は及んでいない。
理美容業界だけでなく、多くの国内産業の業績は依然、低迷しているようだ。
円安は一方で、輸入品である食料品やエネルギーの価格を押し上げ、消費者に負担を強いている。

理美容業界はじめ、国内産業の景気が回復するには、労働者の給与の上昇が前提になるが、その労働者の給与は、まだ足踏み状態だ。
労働者の給与が上昇するには、国内産業が成長し、人手不足状態にならなければ難しい。人手不足になれば、自ら望む人は別にして派遣社員は減り、生活の安定した正社員が増える。そういう状態になって初めて、理美容業界や国内産業の景気は回復するのだと思う。

待たれるのは、成長戦略や規制緩和の第三の矢だ。将来の成長に期待が持てる経済戦略、族議員の多くが落選するくらいの規制緩和が断行されなければ、日本経済の成長は難しいだろう。
第三の矢が的を外れれば、アベノミクスはアベノバブルよろしく泡と消え、インフレとデフレが同時進行するスタグレーションに陥る恐れもある。

いずれにしても、景気の影響は世間よりワンテンポ遅れて波及する理美容業界だ。
まだ当分は不況の荒波の中に置かれることになる。

LINEで送る

タグ: 理美容カフェ

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………
    blanc-lash
    スクール生、FC加盟店募集中 ………………………………

    受験者2,200名超、松風公認制度とは? ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    木曜金曜ポイント5倍、プリモール!! ………………………………

    人気爆発のレーザーラッシュ入荷 ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧