理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

男性は、料金、利便、惰性で理容店を選択

Posted on | 4月 13, 2018 | No Comments

男性が、現在利用している理容店を選んだ理由は、「自宅・職場近く」「通学通勤途中」など利便性で選んだ人が60%と過半数を占める(単独回答)。「行きつけ」という理由も28%あったが、女性に多いネット関連は、「ホームページを見て」という人は2%と少ない。「全理連情報」No.61による。

NBBAのサロンユーザー調査では、女性が現在利用している美容室を選択したきっかけの設問(複数回答)で、利便、料金、ネットがベスト3だが、男性は利便、惰性になりそうだ。しかし、同じく「全理連情報」No.61の「理容店を利用する際、最も重視しているものは」(単独回答)の問いでは、「価格が手ごろ」が1位で28%を占めた。次いで「家の近く」の利便性が22%、「行きつけ」の惰性が19%だった。

前述の「理容店を選んだ理由」の設問には、料金は選択肢にない。
「全理連情報」と「NBBAのサロンユーザー調査」では設問の仕方、調査対象数、回答方式が違い、前提条件は異なるものの、理美容店を選ぶ際、利便性、料金は男女とも共通しているが、第三の選択肢は女性はネットなのに対し、男性は惰性、といえそうだ。

ただ別の調査では、女性でも高齢者になるほど、「行きつけだから」と惰性が増え、男性でも若年層ほどインターネット経由で店を選ぶ人が多い傾向があるなど、年代別の差もある。

【全理連情報No.61 利用者動向調査の調査概要】
調査方法 NTTコムリサーチを利用したインターネット調査
調査対象 NTTコムリサーチモニター
総回答数 1020(男性720、女性300)
調査実施 2017年7月(発表 2018年3月)

【NBBAサロンユーザー調査2018の調査概要】
調査方法:インターネット
調査エリア:全国
調査対象 
①15歳から69歳までの女性5300人(年齢階層別ウエイト集計)
②最近1年間に3回以上美容店を利用した人
③調査会社関連モニター会員
調査時期 2017年10月6日~10月12日
調査機関 東京サーベイ・リサーチ

LINEで送る

タグ: サロンユーザー調査, 全理連情報, 理美容店選択理由

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「7年連続No.1」
    ………………………………

    プリジェル最新ジェル登場!今だけサンプル貰える!
    ………………………………

    毎月23日は『プリアンファの日』!何かが起こる!?
    ………………………………

    驚異の持続力・最大2か月!発売記念キャンペーン中!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧