理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

美容業界は人手不足というけれど

Posted on | 7月 22, 2017 | No Comments

理美容ラウンジ美容師の仕事は、キレイでカッコイイ仕事です。キレイ・カッコイイ、さらにお客様から感謝されるという、憧れの3K職種ともいわれ、若者に人気のある仕事の一つです。

17年前、木村拓哉主演の美容室を舞台にしたテレビドラマ(『ビューティフルライフ』)が放映された当時に比べると、美容師の志望者は確かに減っています。2003年には2万7千人台だったものが、2016年は1万8千人台です(*1)。

美容志望者数は、最盛期に比べると1万人近く減っています。人材確保難はすでに現実の問題となっていて、志望者の減少に危機感を抱く美店経営者は少なくありません。
若者に美容の魅力をアピールしたり、高校の進路(職業)説明会に出向いて美容業をアピールする動きもあります。

しかし、志望者が減ったとはいえ、美容ブームが起こる以前の水準に戻ったのが志望者数です。一時の美容ブームが突出していただけで、美容人気は安定しています。

若者に美容業界の良さをアピールして志望者を増やす活動は、これはこれで意義はありますが、人手不足の解決にはなりません。人手不足の原因の根本は、離職率の高さにあります。せっかく理美容師になっても27才までに退職する人が約7割いるといいます(*2)。これではいくら若者を呼び込んでも、「ザルで水をすくう」のたとえの通りです。

人手不足の解決は、離職の防止に尽きます。離職の原因は、さまざまありますが、最大の原因は労働条件・労働環境の低さにあります。低賃金、長時間労働、社会保険への未加入などです。国が定めた最低基準さえ守らない経営者が少なくありません。
社会保険への加入、労働基準法に基づく労働条件、美容店経営者がこれらを遵守するだけでも、離職のかなりな部分は防げるはずです。

国が定めた最低基準の法律を守れない経営者は、人を雇う資格はありません。家族経営で営業すればいいのです。法律を守れない経営者が人を雇用するのを止めれば、それだけでも人材難は緩和されます。

そして、中規模以上のサロン企業は今後、人材確保が企業存続の命運を決する一つの要因になります。前述の労働条件は当然として、さらに理美容業界で企業を存続させるには60才、65才まで働き続けられる仕組みを構築することです。これを実現したサロン企業がこの業界の勝者となるでしょう。

(*1)日本理容美容教育センターの昼夜間課程テキスト配布数による。
(*2)理美容業の離職者に関する公的なデータはありません。免許取得後3年間で半数は離職する、ともいわれています。

LINEで送る

タグ: 理美容ラウンジ

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    定額料金の美容師採用サイト「リクエストQJ」
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販
    ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによるインスタライブを配信中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    話題のフラットラッシュをキャンペーン特価で!
    ………………………………

    集客が増える予約システムReservia(リザービア)
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
    理美容ニュース twitter
    ………………………………
    髪余録
    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧

  • 業界データ