理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

補助金で理容業のインバウンド事業

Posted on | 3月 4, 2017 | No Comments

全理連が第170回臨時総
全理連は2017年3月3日、第170回臨時総会を開き、平成29年度事業計画案、同収支予算案を承認した。

総会に先立ち行われた評議員会で上程議案を説明した大森利夫全理連理事長は、平成29年度事業の重点事業として、インバウンド、女性パーマネント、訪問理容の3つの事業をあげた。

インバウンドについては、政府の補助金助成事業として、英・仏・中・韓の4言語で表示した理容店で活用できるパネルの作成、メニューの店頭表示、外国人の毛質に対応した技術や衛生の講習の実施を案として示した。フランス語の表示については、ファッションに携わる理容の仕事としての重要性を強調した。また、国会の関係で補助金助成の実施が遅れる場合は予備費から充当するという。

女性パーマネントについては、一昨年の局長通知で理容師が女性パーマネントをできるようになったのを受け、2018全理連ニューヘアで女性のパーマスタイルを取り上げることにした。「私でも誰でもできる技術(仕事)として、トレンドを一つ取り入れて創作してもらう」と語った。全国大会でも第2部門の競技種目として採用するほか、理容店の女性パーマ、理容師が行う女性パーマの普及をはかる。

訪問理容については、昨年埼玉県が訪問理美容を行う際に県の講習を受けることを条例化したことや、長野県の全市(19市)で訪問理美容の助成を行うことにしたことなどを受け、「高齢化社会を迎え、訪問理容が自治体の助成や介護保険での対象になるような働きかけを積極的にしていきたい」と語った。全理連の全国理美容NPO法人も理容政治連盟中央会と連携していくという。

なお、平成29年度予算案は5共済会計、事業会計を含めた7会計で収支13億1003万円、4441万円の予備費を計上した。

上程議案を説明する大森利夫全理連理事長(会場は、全理連ビル9階)

上程議案を説明する大森利夫全理連理事長(会場は、全理連ビル9階)

LINEで送る

タグ: 全理連, 全理連総会, 美インバウンド

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師のための美容室求人サイト ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………
    blanc-lash
    スクール生、FC加盟店募集中 ………………………………

    受験者2,200名超、松風公認制度とは? ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    木曜金曜ポイント5倍、プリモール!! ………………………………

    人気爆発のレーザーラッシュ入荷 ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧