理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

美容室倒産件数 過去10年間で最多に

Posted on | 12月 10, 2018 | No Comments

東京商工リサーチ(東商リサーチ)は2018年12月10日、今年1月から11月までに全国で発生した「美容室」倒産件数は86件になり、年間では過去10年で最多になる可能性が高くなった、と発表した。

東商リサーチが発表した過去10年間の倒産件数、負債総額はグラフの通り。
年間倒産件数は2011年の91件がこれまでの最多。2018年は11月までで86件倒産し、このままのペースで行けば100件近くになる見込み。

負債総額は29億1600万円(同9.6%増、同26億5900万円)で、前年同期を上回っているが、10億円以上の大型倒産はなく年間では30億円台に止まりそう。

東商リサーチでは倒産の原因を
同業他社との過当競争による「業績不振」(78件、前年同期比41.8%増、前年同期55件)としている。また、業績不振に陥った事業者は事業再生が難しい、と美容業の特性を踏まえ分析している。

なお、今回の発表は東商リサーチのTSR企業コードから「美容業」を抽出したデータで、小規模零細事業者が多い理美容業では企業コードを持たない業者も多く、実際の倒産件数はさらに多いものと思われる。また倒産でなく廃業も多く、厚生労働省の衛生行政報告から推計すると新規開業数も多いが、毎年1万店近い美容室が廃業している計算になる。
美容業界は、過剰店舗、過剰技術者の状態といえる。
tousan_2018

LINEで送る

タグ: 倒産件数, 東京商工リサーチ, 経営

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「7年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによる各種セミナーを実施中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    人気の国産BグルーEX、5g容量でさらに使いやすく!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 衛生管理(厚生労働省)



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧