理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

美容室開業には、まず100万円を貯める

Posted on | 1月 31, 2018 | No Comments

美容室開業のための事業計画書の書き方 その5
「融資が受けられない人」
金融機関担当者さんが知りたいコトを3回にわたってお伝えしてきました。
開業融資がうけられな方が、和田のご相談者様のなかで、少なからずおられます。

美容師さんとしての経験と実績もあり、さらに経営幹部としてマネジメントのご経験もあり、融資など難しくないのではと見える方でも、あてはまる場合があります。

たとえば、こんなケース。
(1)
クレジットカードの支払いが遅れ、クレジットカード会社から取引停止になっている方。
ちょっとだけ引き落とし額が銀行残高でたりなかったことがきっかけで、すぐに手当てすればよかったものを、「まッいいか」と忙しさにかまけて、ずるずると支払いが伸びてしまい、最悪なことに、クレジットカードを使えなくなってしまった経験がある方。

いま、金融機関では、顧客情報が横つながりで共有される時代になっています。
ひとつのカード会社だけの情報が、その会社だけのなかでとどまることなく、全金融機関で共有されている情報になっていると考えてください。
クレジットカード会社のブラックリストに載っていると、金融機関から、融資を受けられないということに。
なので、お金は、忘れず、切り盛りしてください。
消費者金融も含めてです。

(2)
貯金が100万円もないとき。
資金を親御さんからも借りられず、生前贈与も受けられない、そのうえ、自前の貯蓄もない、借りれる親族も知合いもいない。そんなとき、完全な自己資金不足で、融資がうけられません。

まず、自分で100万円を貯めてください。
和田へのご相談者様のなかで、開業にむけて、なんとか100万円の貯蓄をするために毎月3万円の貯蓄をすると決意し、生活を一定期間サイズダウンさせる計画をたて、実際に実行をした方がおられます。具体的には、住居の広さを狭くされ、駅からはなれたエリアへとひっこされることで実現されました。住居が狭くなると、いままで何気なく購入していた物も、都度見直しがかかり、支出も抑えられます。
貯金するために行動をおこすことと、将来5年後も、独立せずにいまの生活をつづけるのとどちらがいいか、天秤にかけてみてください。

100万円を貯めるのに毎月3万円貯蓄したら、3年でOKです。3年間どうすごそうか、5年後どんな未来があるか、ワクワクしながら過ごしたいですよね。

100万円を貯めるのに毎月3万円貯蓄したら、3年でOKです。3年間どうすごそうか、5年後どんな未来があるか、ワクワクしながら過ごしたいですよね。


次回は、「事業計画書作成の項目で大切にしたい項目としての開業動機」についてです。どうぞお楽しみに。

(著作:和田美香 「はじめての美容室独立開業工事110番(http://salonopen.com)」サイトでも、ブログやメルマガ執筆中。フリーランス美容師の活動を応援するFrangeGroupも運営 http://frange.link )。

LINEで送る

タグ: 夫婦二人で開業する!こだわり美容室, 開業資金

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「7年連続No.1」
    ………………………………

    プリジェル最新ジェル登場!今だけサンプル貰える!
    ………………………………

    毎月23日は『プリアンファの日』!何かが起こる!?
    ………………………………

    驚異の持続力・最大2か月!発売記念キャンペーン中!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧