理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

パーソナル美容ケアの可能性 皮脂RNAプロジェクト開始

Posted on | 11月 23, 2019 | No Comments

皮脂RNA(リボ核酸)を分析することで、個々人に最善な美容ケアが提供できる時代が近く到しそうだ。フェイシャルエステを手がけるサロンの可能性を広げる可能性がある。

花王は2019年11月20日、同社が開発した皮脂RNA(リボ核酸)モニタリング技術(※1)の実用化に向けて、株式会社Preferred Networksとの協働プロジェクト 「Kao×PFN 皮脂RNAプロジェクト」を開始すると発表した。

「皮脂RNAモニタリング技術」は、日々変動する皮膚状態を反映する遺伝子発現情報「RNA(リボ核酸)」を顔の皮脂から単離し、分析する技術。皮脂RNAモニタリング技術で得られた情報に、PFNの機械学習・深層学習技術を用いて、高度な予測アルゴリズムを開発する。

これにより、これまでの肌測定・解析技術では把握できなかった肌内部の状態を知ることや、将来の肌ダメージのリスク評価が可能になる。さらに遺伝情報をもとにパーソナライズされた美容アドバイスやスキンケアを提供することで、肌状態の改善・予防への道も拓けるとしている。
2020年から一部機能のテスト運用を開始し、精度の向上と改良を進めていく予定。

※1 皮脂RNAモニタリング技術:日々変動する体内状態を反映するRNAを皮脂から単離し、分析する技術。あぶらとりフィルムで皮脂を採取するという非侵襲性の(体に負担の少ない)試験で約13000種類のRNA発現量を得ることができる。

当日、同社本社で、花王とPFNの幹部4名がこのプロジェクトにかける想いを語った。
kao_pfn
■皮脂RNAモニタリング技術への驚き
花王 長谷部 専務
花王はビューティの研究に力を入れており、皮脂の研究もトップクラスだと自負しています。皮脂を細かく調べていく中で、1人の研究員がもしやと思ったのが最初でした。普通ですとRNAは皮膚上の酵素で簡単に分解されますのでその存在を思いもしませんが、その研究員が何回も試行してRNAの存在を確認しました。最初は誰もが疑ったのですが、今では花王の生物科学研究所最大の発見のひとつと思っています。

PFN 岡野原 副社長
まず最初に感じたことは、非常に有効な技術が突然登場したなということ。皮脂からRNAを抽出できるということは、とても重要なブレークスルーだと感じています。なぜかというと、現在遺伝情報を取得しようと思った場合は、血液の採取など、基本的には何かしら体に負担をかけることになりますが、皮脂RNAは簡単に採ることができます。毎日であったり1日数回であったりと頻度高く採ることができるという面で非常に画期的なことだと思います。

PFN 西川 社長
生物やバイオの分野にAI技術を応用する場合には、データをどう取得するかがいつも課題になります。血液などは毎日採ることが難しいので、皮脂からRNA情報が取得できるのであれば継続的なモニタリングもしやすい。定量的なデータを取り続けることができるということに、私たちは大きな可能性を感じています。社内でも重要なプロジェクトと位置付
けており、このような発表ができてうれしく思っています。

■AIによる社会課題の解決
PFN 西川 社長
PFNは2014年の創業以来、各分野のリーディングカンパニーと協業し、ディープラーニングとコンピューティングで社会課題の解決に取り組んできました。特にバイオ、ライフサイエンス、ケミカルの分野でのディープラーニングの活用は非常に重要であると考えています。

PFN 岡野原 副社長
すでにガンの早期診断や医用画像解析などにディープラーニングなどのAI技術が使われ、これまで解けなかった課題のいくつかで成果を上げはじめています。皮脂RNAにおいても、今後さらにデータ量を増やし、データを細かく見ていくことで、より精度を高めていきたいです。

PFN 西川 社長
私たちが今まで取り組んできた事業は比較的BtoBが多かったのですが、今後はPFNとしても、生活者のニーズに合った提案をしていきたい。今回の花王との協業においても、技術が生活者にどう受け入れられるのかという視点が重要であると思っています。

■Kao×PFN皮脂RNAプロジェクトで拓ける未来
花王 澤田 社長
私は今回PFNと花王がこういう連携を発表できるに至ったということを、非常に嬉しく思っています。PFNのお力を得て、皮脂RNAモニタリング技術そのもののレベルも上がってきました。時間やコストの低減も見えてきて、カウンセリングの中に組み込んでいけるという実感を得ています。皆さまには楽しみにしていただきたい。

PFN 西川 社長
たとえば、あまりにもたくさんの現象を人が同時に理解することはできないが、機械の力を借りることでそういった現象を少しでも理解に近づけることができる。AIと人が協調することによって、人の創造力がもっともっと活かせると思います。それが私たちの目指しているAIですし、そういう世界を創っていきたいと思っています。

PFN 岡野原 副社長
AIの技術は着実に進化しているが、一般の方がAIによって生活が変わったなと実感する機会はまだまだ少ない。今回の花王との取り組みは、AIとおそらく今までほとんど接点がなかった方々にも認知いただける良い機会だと思っています。便利だな、こういう風に使えるんだという経験がたまっていくと、AIは我々の生活を豊かにしてくれる、人間の可能性を広げてくれるものだという理解が深まると考えています。
sawada_kaoceo
花王 澤田 社長(写真)
お互い社会に大きく役に立ちたいというのを企業理念のベースにしております。これから
社会を大きく変えるためにいい連携を広げていければと思います。

(情報/ニュースリリース)

LINEで送る

タグ: パーソナル美容, 皮脂, 花王

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    定額料金の美容師採用サイト「リクエストQJ」
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販
    ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによるインスタライブを配信中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    話題のフラットラッシュをキャンペーン特価で!
    ………………………………

    集客が増える予約システムReservia(リザービア)
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧

  • 業界データ