理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

アベノミクスと理美容業界

Posted on | 10月 5, 2020 | No Comments

理美容ラウンジ安倍晋三首相が退陣し、8年近く続いた2期目の安倍政権が行なったアベノミクスに関する検証が各方面で行われています。おおむね高い評価を得ているようですが、理美容業界の場合はどうなのでしょう?

アベノミクスは「3本の矢」に代表される経済政策が行われました。第一の矢「大胆な金融政策」、第二の矢「機動的な財政政策」、第三の矢「民間投資を喚起する成長戦略」の3つです。理美容業界とは直接的な関係は希薄ですが、回りまわって業界の景気もよくなるはずでした。

アベノミクスの結果、株価は大幅に上昇し、企業の経常利益は高水準になり、倒産件数も減るなど、確かに目に見える効果はありました。
有効求人倍率は高水準で推移し、賃金も上昇したと政府は説明していますが、賃金の上昇は人々が期待したほどではなかったようです。

理美容業は、人々の生活に密着した生活サービス業で、人々の収入が上昇して初めて、利用回数が増え、高い料金を払うようになります。むかしから、理美容業は世の中の景気に一足遅れて反応するといわれています。

しかし理美容業界を国の経済指標のデータをもとにマクロ的に俯瞰すると、アベノミクスの恩恵は受けていません。なかには高収益を上げている理美容店もありますが、業界全体ではアベノミクスの以前から緩やかに売上の縮小傾向が続いています。オーバーショップという業界事情もありますが、人々の所得が上向いていないことが影響しています。

アベノミクスの3本の矢、理美容業界に到達する前に落下してしまった、というのが業界の評価でしょう。そしてコロナ禍です。理美容業界の現状は厳しい。

LINEで送る

タグ: アベノミクス, 理美容カフェ

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    定額料金の美容師採用サイト「リクエストQJ」
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販
    ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによるインスタライブを配信中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    話題のフラットラッシュをキャンペーン特価で!
    ………………………………

    集客が増える予約システムReservia(リザービア)
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧

  • 業界データ