理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

理美容業の倒産件数 過去最多 数千店の可能性も

東京商工リサーチは2020年1月7日、2019年の「理容業・美容業」倒産件数を発表した。件数は119件で過去30年間で最多だった。

理美容業の倒産件数 小型ながら過去最多に

東京商工リサーチ発表
2019年の理容業・美容業の倒産件数は12月25日現在で昨年の110件を上回り、このまま推移すれば過去最多の118件(2011年)を超え過去最多になる見込み、と東京商工リサーチが2019年12月26日発表した。負債金額は23億6100万円で、1件あたりの平均負債金額は過去30年で最少になる見込み、という。小型倒産が増えているのがわかる。

美容室の倒産件数 最多を更新する勢い

先月末発表された衛生行政報告で、3562店(1.4%)増えて過去最多の25万1140店になるなど増加するばかりの美容室だが倒産件数も急増、今年10月までに92件と過去最多の倒産件数を数え、今年は100件の大台を超す勢いだ。2019年11月11日、東京商工リサーチが発表した「美容室の倒産状況」による。

美容室倒産件数 過去10年間で最多に

東京商工リサーチ(東商リサーチ)は2018年12月10日、今年1月から11月までに全国で発生した「美容室」倒産件数は86件になり、年間では過去10年で最多になる可能性が高くなった、と発表した。

美容店やエステサロン7件の倒産件数

中部3県 5月の倒産件数
東京商工リサーチ名古屋支社は2018年6月5日、愛知、岐阜、三重の中部3県の5月の倒産件数を発表。倒産件数は75件で、そのうちサービス業が28件あり、美容店やエステサロンなどの生活関連業種は7件だった。

  •  



    定額料金の美容師採用サイト「リクエストQJ」
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販
    ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによるインスタライブを配信中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    話題のフラットラッシュをキャンペーン特価で!
    ………………………………

    集客が増える予約システムReservia(リザービア)
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧

  • 業界データ