理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

客の健康状態をチェック 北京の理美容店

コロナ感染予防の理美容サロンのガイドラインは日本でも策定されているが、中国・北京市商務局も2020年6月27日、改訂版を発表した。日本版と違うのは「北京健康宝」というスマホアプリで客の健康状態をチェックすること。

中国「三色灯」と業務提携 ヘアキャンプ

美容業界特化型オンライン学習サービス「HAIRCAMP」(ヘアキャンプ)を提供する株式会社charmpointは、中国・上海でオンライン学習サービスを運営する「三色灯」と業務提携を締結したと2020年6月9日発表した。日本の美容技術をオンラインで中国に提供することで、「日式」が中国のスタンダードになることを目指す、という。

中国の美容サロン市場 260万軒、900万人

中国の美容サロン市場についての情報は少ないが、2019年現在、中国全土で260万軒、そこに900万人の美容師が働いている、という。2020年6月9日、中国・上海の「三色灯」と提携した、株式会社charmpointの情報(プレスリリース)より。

「モッズ・ヘア」中国1号店が北京にオープン

日本人スタッフによるカット料金は23000円を予定
「モッズ・ヘア」を運営するエム・エイチ・グループは2016年4月4日、中国北京三里屯SOHOにモッズ・ヘア中国1号店をオープンさせた。

美容師などの職業資格証明書が不要に 中国

中国の「広州日報」によると、中国人事社会保障省が「技術系労働者の採用・就業規定」の廃止の決定を通知したと2015年12月報じた。これにより美容師などを含む約90職種の職業資格証明書が不要になるという。

3日間でパーマが元に戻り、美容師を殺害

美容室でかけたパーマが3日間で元に戻ってしまったことに怒った客が美容師を殺害するという事件が中国で起こった。

松井東夫 松井英史 親子が 上海で美容事業展開へ

日本の美容界で輝かしい業績を上げ、今も後進の指導に当たっている松井東夫氏が今度は中国・上海を拠点に美容事業を展開している。

  •  



    定額料金の美容師採用サイト「リクエストQJ」
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    3月はインスタライブ月間!ほぼ毎日開催!!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    人気の国産BグルーEX、5g容量でさらに使いやすく!
    ………………………………

    集客が増える予約システムReservia(リザービア)
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧

  • 業界データ