理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

東アジアからの訪日女性の19%がヘアサロン体験

インバウンドが注目されるなか、東アジアからの訪日外国人を対象にした「日本での美容サービス利用に関する実態・意識調査」の結果が発表され、最も利用率の高かったのはヘアサロンの19.2%だった。

金内柊真さん(ALBUM GINZA)が美容にかけた想いを語る

いま美容業界でもっとも話題になっている人にインタビューするホットペッパービューティーアカデミーの「話題のあの人に、いま訊きたい!」Vol.13は『才能が無ければその分努力すればいい』(KADOKAWA)で注目を集めた、ヘアサロン「ALBUM GINZA」副店長の金内柊真(カネウチトウマ)さん。

美容系専門サロン利用者は年々増加

専門サロンに関する調査
カット専門店、カラー専門店はじめヘッドスパ専門店などなど美容業界には多くの「専門店」が出現しているが、その利用実態などに関する調査結果が2020年1月7日発表された。「専門サロンに関する調査」。

「美容サロン必見!クレーム対応術」3月3日に

お客さまからのクレームはときにあるものだが、クレーム対応によってはロイヤルカスタマーにつながることもあるし、逆にモンスタークレーマーになってしまうこともある。大切なのは初期対応。そんな理美容サロンにとって避けて通れないクレーム対応をテーマにしたセミナーが2020年3月3日開かれる。無料。

中村トメ吉・第2章「GOALD」

今年7月に自身が代表をつとめる「OCEAN TOKYO」を電撃退社し、9月に新サロン「GOALD」をオープンし新たなステージに踏み出した中村トメ吉さん、何かと業界の注目を集めているが、彼のいまの心情や今後の構想などに迫ったインタビューが2019年12月23日掲載された。

高単価客の比率はほぼ横バイ

高料金を払う顧客(高単価客)はその人数比はほぼ横バイだが、年間の利用回数は微減しているもの、他の客層よりは減り幅は小さいことなどがわかった。

北原孝彦さん(Dears)が語る美容室経営

起業4年半で100店舗を達成、2020年には全都道府県への出店を達成見込みという美容室「Dears」。スピーディーな店舗展開を可能にした背景には、さまざまな工夫と経営者・北原孝彦さん(36)のSNS(アフィリエイト)で培った情報発信力がある。

美容消費係数2.92ポイント、2000年以降で最高

2019年第3四半期
ホットペッパービューティーアカデミーは2019年12月2日、2019年第3四半期(7月~9月)の美容消費係数を発表した。今期は2.92ポイントになり、2000年以降で最高だった。美容への投資意欲が長期的に上向いているようだ。

髪に関する悩みが多い男性

美容意識と購買行動の利用に関する実態調査
女性が悩みを感じるパーツは、10代(15~19歳)・20代では「むだ毛処理・脱毛」、30代・40代では「顔のシミ・シワ・ホウレイ線」、50代・60代では「白髪」が最も高く、男性では10代「ニキビ・肌が脂っぽい・テカリ」、20代「ヘアスタイル」、30代「薄毛・抜け毛」、40代・50代は「白髪」、60代「薄毛・抜け毛」が最も高い。男性は髪に関する悩みが多く、理美容サロンは「男性の悩み解消」に商機がありそうだ。

「美容医療」 女性10%、男性6%が利用

美容医療の利用率(直近1年間での利用)は、女性10.0%、男性6.4%で、意外と男性の利用が多いのがわかった。

菅野久幸MINX world取締役が「令和時代のリーダー論」

「令和時代のリーダーとは?」をテーマにしたホットペッパービューティーアカデミーの特別セミナーレポートが2019年11月19日掲載された。

箕輪厚介さんに「異業種インタビュー」

毎回、いまをときめく人が登場するホットペッパービューティーアカデミーの「異業種インタビュー」、今回はテレビのコメンテーターなど多方面で活躍している編集者の箕輪厚介さん。理美容サロン業界に対し、「何を売るのか、を見直すことが大事だと思います」と提言するなど、ためになるお話、満載。

高嶋英憲Number9代表が他業種多店舗展開 語る

美容室に加え、ネイル、まつげエクステなど美容系の事業を拡大していくケースは珍しくないが、美容の枠にとどまらず、保育園やパンケーキ専門店、さらにはなんと鍼灸整骨院まで他業種、多店舗を展開して成長している美容室がある。北海道・札幌に美容室2店舗を構えるNumber9 グループ。

# これからのSNSブランディング BEAT LiVEで

理美容師さんにとってSNSで情報を発信することは、コアなファン客を獲得するためにも重要。カリスマ的な人気を誇る、SNSアドバイザー「ゆうこす」(菅本裕子)さんを迎えてのイベントが2019年11月19日東京で開かれる。

多くの美容メニューは20代前半までに体験

令和時代のオトナ女性~美容意識・行動調査
「ホットペッパービューティーアカデミー」(リクルートライフスタイル)は、「令和時代のオトナ女性~美容意識・行動調査」の結果を2019年10月2日発表。30代、40代の女性はヘアカラー(白髪染めを除く)やヘアトリートメントなど多くの美容サロンメニューを20代前半までに体験していることがわかった。

keep looking »
  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによる各種セミナーを実施中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    人気の国産BグルーEX、5g容量でさらに使いやすく!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧

  • 業界データ