理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

ヘアカラー市場を拡大させる「OPTI pH SYSTEM」

WELLAは、髪を骨組みから創るという発想と、ヘアカラー・ブリーチが最適に作用するWELLAオリジナル処方の「OPTI pH SYSTEM」を採用し、ダメージを伴うサロン施術にも、手触りも色も妥協しないPLEX剤「WELLAPLEX」を、2018年8月より全国の理美容サロンで新発売する。

多いヘアカラー事故 「美容所賠償責任補償制度」

美容所での事故件数はヘアカラーが多く、対人で39%、対物で63%を占める。全美連が発表した「美容所賠償責任補償制度」の平成28年9月1日から平成29年8月31日までの1年間の事故分析による。

松永佳世子教授がヘアカラーアレルギーの特別セミナー

日本ヘアカラー工業会は2017年11月6日、ヘアカラーを安全に施術するための啓蒙活動の一環として、アレルギー疾患の専門医・松永佳世子教授(医師、藤田保健衛生大学医学部)を迎え、特別セミナーとヘアカラーリストらによるトークセッションを開催した。

用剤の売上からも縮小に転じた美容サロン市場

NBBA(全国理美容製造者協会)は2017年6月22日、会員10社の過去6年間の売上推移を公表した。2010年を100とする指数で、2016年は美容は116、理容は87で、業の衰勢が現れたが、2017年1~3月の直近のデータの対前年比を見ると美容98%、理容108%で逆に理容の好調さが目立つ結果だった。

日本ヘアカラー工業会が理美容師向けハンドブック

日本ヘアカラー工業会は2017年74月27日記者会見し、ヘアカラーをより安全に使用するための情報提供を行うとともに、理美容業界の協力を求めた。一昨年、消費者安全調査委員会より公表された「毛染めによる皮膚障害」の報告を受けての安全対策の一環で、6月には理美容師向けにヘアカラーリングハンドブックを配布する。

ヘアカラー出荷金額 11年ぶりに1000億円台回復

昨年のヘアカラー用剤の生産は出荷金額ベースで、1018億円(前年比2.1%増)になり、11年ぶりに1000億円の大台を回復した。経済産業省生産動態調査による。

ルーティンカラープログラムの「ルビオナ」新発売へ

大人女性に革新的なグレイカラーメニューを提供
タカラベルモントは、理美容室専売の化粧品ブランド「LebeL ルベル」より、エイジング対応の新ヘアカラーシリーズ「ルビオナ」を2017年3月23日に発売する。

トリドールグループが美容サロン市場に参入

ヘアカラー専門店「fufu」を運営するFast Beauty(ファストビューティ)は、東証一部上場のトリドールホールディングスの100%子会社「SONOKO」を通じて、トリドールグループとの資本業務提携を結んだ、と2017年1月18日発表した。

ヘアカラー専用アプリ「ColorOpe」(カラオペ)で顧客満足アップ

マンダムの子会社で理美容サロン向け製品を扱うピアセラボは、ヘアカラーの顧客満足の向上を目指し、タブレット端末専用システムアプリ「ColorOpe」(カラオペ)のサービスを提供するとともに、同アプリに対応した、24色で240通りの髪色が再現できる専用ヘアカラー剤を2016年10月3日発売する。

プチ贅沢ニーズに応える新ヘアカラー導入 アッシュ

ジャスダック上場の大手美容室、アルテサロンホールディングス傘下のアッシュは、プチ贅沢ニーズに応える新しいヘアカラーメニューを2016年8月1日より導入した。

プラチナカラーで女性客を

白髪ぼかしの渡部道夫氏、厚生労働大臣表彰受章祝賀会
白髪ぼかしを考案した渡部道夫中央理美容専門学校同窓会会長の厚生労働大臣表彰受章祝賀会が2016年3月21日、東京・西新宿の京王プラザホテルで盛大に開かれた。

「クラス会 毛染め頭の 展覧会」(「白髪川柳」優秀作より)

川柳といえばサラリーマン川柳が有名だが、白髪の悲哀を詠んだ「白髪川柳」もある。その2015年 年間グランプリが2016年2月18日発表された。ダリヤが主催する 「サロン ド プロ 白髪川柳」。

ヘアカラーはプロの勝ち 比較サイトの判定

ヘアカラー使用量はホームユースと理美容サロンで行うプロユースが拮抗しているが、利用者がヘアカラーをするとき、どっちがいいか? 「どっちがいい!?比較対決まとめ.COM」という比較サイトで、「市販の白髪染めと美容院の白髪染めはどっちがいいのか比較対決」が2016年1月25日公開された。

エスロロック ディーププラージュライン ビューティガレージより

マザーズ上場のビューティガレージは同社オリジナルヘアカラーブランド「sroloc」(エスロロック)にグレーカラー「エスロロック ディーププラージュライン」を追加、2015年10月27日新発売した。

酸化染毛剤で理美容師にリスク回避求める 事故調

ヘアカラーリングによるアレルギー皮膚炎の発症が続いていることから、事故調(消費者安全調査委員会、消費者庁)は毛染めによる皮膚障害の調査を踏まえ、2015年10月23日、厚生労働大臣らに意見書を提出した。

keep looking »
  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「7年連続No.1」
    ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    毎月23日は『プリアンファの日』!何かが起こる!?
    ………………………………

    22年の実績でグルーの年間販売24万本突破!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧