理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

反転上昇する気配の理容店営業

美容センサス2017年上期理容室編
営業面での低迷が続く理容店だが、反転上昇する気配の兆しがみえてきた。リクルートライフスタイル社の調査研究機関「ホットペッパービューティーアカデミー」の美容センサス2017年上期(利用実態調査)によると、2017年上期の理容店利用率は50.8%で0.3ポイントとわずかながら改善した。

ネイルサロンは、やはりジェルネイルが最重要メニュー

美容センサス2017上半期ネイルサロン編
ネイルメニューでポリッシュが前年より8.6ポイント増え35%になったとはいえ、やはり中心はジェルネイル、75%の女性が利用する最重要メニューの座は揺るぎない。美容センサス2017上半期ネイルサロン編(「ホットペッパービューティーアカデミー」)による。

利用回数の減少続くアイビューティサロン

まつ毛エクステンションなどの施術を行うアイビューティサロンをこの1年間に利用した女性は6.7%で前年より1.7ポイント増えたが、利用した女性の1年間の利用回数は4.00回で、こちらは0.5ポイント減った。美容センサス2017上半期アイビューティサロン編(「ホットペッパービューティーアカデミー」)による。

20代女性の61%はネットで美容室に予約

美容センサス2017上半期美容室編より
美容室を利用する際、女性客の約8割は予約してから来店するが、予約方法は徐々にネット予約に移行しつつあり、20代女性では電話予約を大幅に上回る61%がネット予約だった。美容センサス2017上半期美容室編(「ホットペッパービューティーアカデミー」)による。

美容室のヘアカラー利用が増える

美容センサス2017年上期
リクルートライフスタイル社の調査研究機関「ホットペッパービューティーアカデミー」は2017年6月21日、美容センサス2017年上期(利用実態調査)を発表した。今回の調査から、「20代~30代女性の美容系サロン利用が活発に」なったことなどがわかった。

美容で重要なのは男女とも「髪型」

リクルートライフスタイル社の調査研究機関「ホットペッパービューティーアカデミー」が2016年12月9日発表した「美容センサス2016年下期」(意識編)によると、美容で重要視するのは男女とも「髪型」がトップだった。2位は女性は「体型」、男性は「体臭・口臭」で男女で分かれた。

美容サロン利用者は、女性77.5%、男性31.5%

リクルートライフスタイル社の調査研究機関「ホットペッパービューティーアカデミー」は2016年12月9日、美容センサス2016年下期(行動編、意識編)を発表した。この1年間で「美容室/美容院/ヘアサロン」を利用したのは女性77.5%、男性31.5%だった。

男性客の理容店利用回数 減少が続く

男性客が理容店に支払う料金はこの2年間上昇している反面、年間の利用回数は減少している。美容センサス2016年上期(リクルートライフスタイル)より。

20代、30代男性が理容店回帰の傾向

美容センサス2016年上期
男性の理容店離れが続いている。これまで理容店を利用したことのある男性は71.1%と前年同期より6.9ポイント減った。10人に3人は理容店の未利用者になる。美容センサス2016年上期(リクルートライフスタイル、2016年6月15日発表)による。

アイビューティサロンが好調

美容センサス2016年上期より
美容系サロンが低調な中にあって、アイビューティサロンが好調だ。この1年間にサロンを利用した女性は5.0%あり、前年同期より0.6ポイント増えた。美容センサス2016年上期(リクルートライフスタイル、2016年6月15日発表)による。

他の美容系サービスより継続性が高い理美容

美容系といわれるサービスはいろいろある中で、理美容は継続して利用する率が高いのがわかった。美容センサス2016年上半期(リクルートライフスタイル)によると、利用した経験のある美容系サービスで、この1年間に利用したことがある利用率から継続性(*)を計算すると、女性は美容室90%だったのに対し、ネイル、エステなどは40%を下回った。

20代~30代の男性がメンズ美容を牽引

リクルートライフスタイルは2016年6月15日、「美容センサス2016年上期」を公表した。調査結果から、2016年上期は美容消費が全体的に減少傾向にあるとしながらも、①40代女性の美容意識がさらに向上②20代~30代の男性がメンズ美容を牽引③予約は「電話」から「ネット」、さらに「スマホ」の時代へ、と3つの兆しがうかがえる、とまとめている。

理美容サロンは、気分転換、リラックスできる「場」

理美容サロンを利用する理由
リクルートライフスタイルの美容に関する調査研究機関「ホットペッパービューティーアカデミー」は、全国の人口20万人以上の都市在住者のうち15~69歳の男女7,700人を対象に、美容意識と行動について調査を実施、その結果を2015年12月10日発表した。

美容への意識が高い高齢女性

「ホットペッパービューティーアカデミー」が調査
総人口が減少する中で増え続ける高齢者人口。平成25年10月1日現在で、65歳以上は25.1%、65歳以上の女性だけでも13.1%を占める。その高齢女性は、美容に対する意識が他の年代よりも高いのが分かった。「ホットペッパービューティーアカデミー」(リクルートライフスタイル)が2015年9月17日発表した。

ホットペッパービューティーアカデミーがリニューアル

ホットペッパービューティーアカデミーの公式ホームページが2015年9月2日、コンテンツを充実させてリニューアルした。

keep looking »
  • <お詫びとお知らせ>

    メールソフトの不具合により、メールマガジンが配信できない状態が続いています。 不具合が解消されるまで、配信を休止させていただきます。
    理美容ニュース編集部
  •  



    美容師・美容室の求人サイト ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………
    blanc-lash
    スクール生、FC加盟店募集中 ………………………………

    受験者2,200名超、松風公認制度とは? ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    木曜金曜ポイント5倍、プリモール!! ………………………………

    人気爆発のレーザーラッシュ入荷 ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧