理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

韓国の美容師制度

Posted on | 5月 1, 2012 | No Comments

韓国でも美容の業務を行うには国家資格が必要だが、その内容は日本とはだいぶ違う。日本では「パーマネントや化粧、結髪など」と具体的な業務が規定されているが、韓国では「手入れをする」にとどめ、幅広い技術に対応している。しかも、日本では施術部位を首から上と定めているが、韓国では全身に及ぶ。また美容師にも、一般美容師と全身美容などを行う皮膚美容師など3種類に区分している。

厚生労働省は2012年3月7日から4日間、韓国の美容師制度などを調査し、4月27日開いた衛生問題検討会に報告した。

調査先は、日本の厚生労働省にあたる韓国・保健福祉部の保健医療政策室 家族健康課長ら。

以下は報告された韓国の美容師制度、美容の現状
美容の規制法:公衆衛生管理法
美容師の区分:一般美容師、皮膚美容師、総合美容師
業の定義:顔、頭、皮膚などを手入れし、外観を美しくする
美容の範囲:全身

資格:高校、短大、大学の各専門課程を卒業と同時に国家資格取得(国家試験なし)、またはアカデミー(半年から1年)を卒業して国家試験を受験し国家資格を取得
教育時間:規定なし(1100時間から2200時間が普通)

美容師数:55万9千人(一般美容師45万9千人、皮膚美容師10万人)
店舗数:9万3909店(一般7万8154店、皮膚1万1276店、ネイルなど3669店)

当面の課題:ネイルの国家資格の新設、美容機器制度の導入など。

美容の世界では社会の変化にともない、消費者が求めるものが多様化していることから、柔軟性に富んだ韓国の制度の方が進んでいるかもしれない。

LINEで送る

タグ: 海外, 美容師, 韓国

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「7年連続No.1」
    ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    毎月23日は『プリアンファの日』!何かが起こる!?
    ………………………………

    22年の実績でグルーの年間販売24万本突破!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧