理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

美容業界流通トップを目指し5カ年計画

Posted on | 6月 15, 2020 | No Comments

ビューティガレージ
東証一部上場の美容業界大手通販、ビューティガレージは2020年6月12日、「中期経営計画2020-2024」を発表。5年後には売上高300億円を目標に美容業界流通トップを目指す。

5年計画の基本方針は
1.利便性、品ぞろえ、価格、認知度を大幅にレベルアップ
2.物流機能の拡充と利便性向上
3.OMOコンセプトによる、オムニチャネル型販売の最適化
4.ソリューション事業の拡充
5.新サービス創出と外部リソース取り込み
6.海外事業の早期収益化と戦略見直し

これらの基本方針にそって、2020~2022年度の3年間を成長加速ステージ、2023~2024年度を飛躍ステージとし目標を達成する。
5年後の売上高構成は、主力の物販事業230億円、連結子会社が行う店舗設計事業55億円、その他ソリューション事業15億円を見込んでいる。

同社によると現在、インターネットを活用した美容業界EC流通市場は推計315億円あり、91億円を売上げる同社がトップ。5年後には、EC流通市場が600億円程度になると想定。同社は約三分の一にあたる200億円の売上高を見込んでいる。

また現在、美容業界流通市場全体では2638億円あるが、5年後はやや縮小し2500億円程度と予想する一方で、EC流通へのシフトは進み600億円程度に拡大するとしている。
今回の新型コロナも追い風になりそうだ。

同社は、開店から営業支援までワンストップでサービスを提供できる体制をすでに整えているが、この強みをさらに充実させることで、アクティブ会員を増やす。アクティブ会員を増やすことで、安定した拡大路線が可能になる。

なお現在、美容流通業界のトップ企業の売上高は260億円程度といわれ、300億円を売上げれば対面営業主体の美容ディーラーを抜いて、文字通り国内ナンバー1の美容業界流通企業になる。

(情報/IR)

LINEで送る

タグ: ビューティガレージ, 中期経営計画

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    定額料金の美容師採用サイト「リクエストQJ」
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販
    ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによるインスタライブを配信中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    話題のフラットラッシュをキャンペーン特価で!
    ………………………………

    集客が増える予約システムReservia(リザービア)
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧

  • 業界データ