理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

毛を吹いて疵を求む 「吹毛」

Posted on | 6月 14, 2020 | No Comments

logo「毛」を『広辞苑』で引くと、まず「哺乳類の皮膚に生える糸状角質形成物」とでてきます。

続いて「皮膚の毛嚢(もうのう)におさまる部分を毛根、外にあらわれた部分を毛幹、先端を毛先という」と説明があります。

これが1項目で、以下、2鳥の羽根、から7項目まで続きます。
参考までに7項目は「鯉の鱗(うろこ)」となっています。これは狂言に「この鯉に限ってうろこをふくとは申さぬ。毛をふくともうす」というセリフから採用したものです。さすが『広辞苑』です。

そもそも「毛」という言葉自体、身近すぎて、辞書で調べる人などあまりいません。よほどの物好きな暇人か、酔狂な人だろう。かくいう編集子もその一人です。

辞書で「毛」を調べていると「毛」には「軽い」、「柔らかい」、「密集」、「外見」などのイメージがあるのがわかります。このイメージから生まれた慣用句がいくつか目にとまりました。

その一つが「毛を吹いて疵(キズ)を求む」です。
「毛を吹き分けまでして、小さな疵を探し出す」の意です。略して「吹毛」(すいもう)。人の欠点探し、あら探しをすることです。
この成句は、「毛」が密集している状況をイメージして作られています。密集した毛をかき分けてまでして、あらを探すということです。

この成句では、無理してまで欠点を指摘するのは、逆にその行為が非難を受けることになると警告しています。

「毛を吹いて疵を求む」、漢書『中山靖王勝伝』が原典。以上、『広辞苑』より。

LINEで送る

タグ: 広辞苑, , 髪にまつわるエトセトラ

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    定額料金の美容師採用サイト「リクエストQJ」
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販
    ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによるインスタライブを配信中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    話題のフラットラッシュをキャンペーン特価で!
    ………………………………

    集客が増える予約システムReservia(リザービア)
    ………………………………

    美容・ヘルスケア業界の採用なら、業界最大級求人サイトリジョブ
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧

  • 業界データ