理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

平成時代のパーマネント市場

Posted on | 9月 26, 2018 | No Comments

理美容ラウンジ平成の時代、パーマネントが大きく落ち込みました。パーマといえば、美容室を「パーマ屋さん」と呼ぶくらい重要な技術です。

そのパーマネント、ソバージュヘアが流行った80年代を頂点に急速にパーマ離れが進みました。平成時代の30年間、一本調子の右肩下がりでパーマネント市場は縮小し続けています。
政府統計をみると、この30年間で料金は上昇していますが、利用回数が大きく落ち込んでいます。家計調査(二人以上の世帯)では、料金は2割ほど上昇、利用回数は四分の一にまで落ち込み、支払った金額は三分の一にまで減っています。

パーマ離れの理由として、毛髪損傷への懸念、高い料金、かけたあとの手入れが大変、などが消費者から指摘されています。美容業界もサロン業界の団体とパーマ液製造メーカーら一体となってパーマ回復を目指した運動をしています。
損傷の少ないパーマの提案、さまざまなパーマヘアスタイルの提案などを行っていますが、効果は上がっていないのが現状です。

なぜ、パーマ離れが起こっているのでしょうか?
さまざまな要因が考えられます。前述の消費者の指摘もありますが、ひと言でいってしまえば時代の変化です。ヘアスタイルの楽しみ方の変化、オシャレ志向の変化です。この背景には、女性の社会進出、家庭用美容機器やセット剤の進化があります。

忙しい女性が増え、手入れの簡単なショートヘアが増えているのもパーマ離れの原因の一つです。
また、TOPに合わせてオシャレ、ヘアスタイルを楽しみたい女性が増えています。それにはパーマネント(永久)は不向きです。コールドパーマより、化粧品許可のコスメパーマを楽しむ人が増えているのはそのためです。

手軽にウエーブヘアがつくれる家庭用のカール機器が普及し、TPOによってウエーブヘア、ストレートヘアに変えられます。スタイリング剤も質感、強度などいろいろな製品が登場してヘアスタイルが楽しめます。

美容室での施術とセルフでの施術は表裏一体、つかず離れずの関係にあります。
もともとパーマが日本で流行ったのは、明治時代の後期に、マルセルアイロンが一般女性に普及したのがきっかけで、それをプロの髪結さんが行い、さらに大正時代から昭和初期の電髪で美容業界に定着し、戦後のコールドパーマネントへと進化して、パーマ屋さんが繁盛する時代を迎えたのです。

パーマ離れは、平成後も続くのは間違いありません。理美容業界にとって有力な技術メニューが萎んでいくのは業界に少なからぬダメージはありますが、だからといって業界全体が萎むわけではありません。
パーマネントに代わる技術メニューがあるからです。人々の生活に密着した理美容業は、社会の変化、生活の変化に応じた需要が必ずあります。

LINEで送る

タグ: コスメパーマ, コールドパーマネント, パーマネント

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「7年連続No.1」
    ………………………………

    プリジェル最新ジェル登場!今だけサンプル貰える!
    ………………………………

    毎月23日は『プリアンファの日』!何かが起こる!?
    ………………………………

    驚異の持続力・最大2か月!発売記念キャンペーン中!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧