理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

美容室の「メイク&シェービングサロン」はNG

Posted on | 7月 5, 2018 | No Comments

グレーゾーン解消制度で回答
美容室の「メイク&シェービングサロン」は認められない。経済産業省は2018年7月4日、産業競争力強化法に基づく「グレーゾーン解消制度」で照会のあった事業者からの問合せに、厚労省の確認をふまえ、軽度でない顔剃りは理容師法に違反する旨、回答した。

照会内容は、
「美容所において、美容師を雇用し、女性客に対して化粧とそれに伴ううぶ毛剃り(頬や額を含む顔全体)を行わせるサービスを行うことを検討している事業者より、当該サービスが美容師法第二条の「美容」に該当し、当該サービスを美容師が業として行うことができるか」というもの。

同省商務情報政策局サービス政策課サービス産業室が、規制を所管する厚生労働省に確認した結果、以下の回答があった。
「照会書に記載の事業内容については、「メイク&シェービングサロン」と謳い「シェービング」を強調して行う事業であり、「軽い程度の顔そり」を超えたサービスを求める顧客を誘引することで、その結果、「軽い程度の顔そり」を超えた顔そりが提供される可能性がある。」
「提供されるサービスが「軽い程度の顔そり」を超えた場合には、その行為は理容に該当する。」

美容師の行う顔剃りは男女客関係なく「軽い程度」は認められている。その「軽い程度」の部位、範囲はグレーだが、一部の美容室ではかなり本格的な施術も行われている。ただシェービングを表看板やメニューにしなけば問題視されないようだ。「軽い程度」というのは、現状では技術ではなく、表現の問題として処理されている。

LINEで送る

タグ: グレーゾーン解消法, シェービング, 業権

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「7年連続No.1」
    ………………………………

    プリジェル最新ジェル登場!今だけサンプル貰える!
    ………………………………

    毎月23日は『プリアンファの日』!何かが起こる!?
    ………………………………

    驚異の持続力・最大2か月!発売記念キャンペーン中!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧