理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

タカラベルモント 2018年3月期の売上は672億円

Posted on | 4月 26, 2018 | No Comments

タカラベルモントをはじめとするタカラベルモントグループは2018年4月11日、リーガロイヤルホテル大阪で2018年全国有力代理店会を開催、吉川秀隆会長兼社長が2018年3月期業績(速報)を報告するとともに、新年度の方針などについて語った。

takara_2018吉川会長兼社長(写真)は、2017年度の業績(速報値)について、国内外のグループ連結売上高は672億円になったと報告。これは前期比23億円(3.5%)の増。この5年間で最高額になった。
このうち国内の理美容機器事業は前年比103.9%、化粧品のルベル事業は前年比102.6%だった。

同社では、「労働生産性の低迷」する理美容業界に自動化の提案を行っているが、国内では自動洗髪機の売上が伸長した。とくに人手不足が深刻なヘアカラー&カットに特化した業態店での導入が進んだと伝えられる。

また、グローバル事業については、ベトナム・ホーチミン市に本社を持つ、ベトナム・プロフェッショナル頭髪化粧品の製造販売会社、グーアーチャウ社を買収したことを発表(既報)。さらに、海外で「ヘッドスパ」文化が普及し、YUMEシリーズは世界での販売台数が対前年比162%と大きく拡大したと報告。

理美容業界の課題や展望については、年々深刻化する「労働生産性の低迷」という課題解決への取り組みや、多様化したニーズに応え高い価値を提供するため、新年度も引き続き、“自動化”や価値を生む「個室」の在り方、魅力あるメンズサロンづくりなど、サロンの“生産性向上”に繋がる活動を通じて、理美容業界のGDPを大幅に拡大していく、と語った。

(情報/ニュースリリース)

LINEで送る

タグ: タカラベルモント, 代理店会, 業績

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「7年連続No.1」
    ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    毎月23日は『プリアンファの日』!何かが起こる!?
    ………………………………

    22年の実績でグルーの年間販売24万本突破!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧