理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

理容、パーマネントの低迷続く 2016年「家計調査」

Posted on | 2月 21, 2017 | No Comments

総務省が2017年2月17日に発表した「家計調査」2016年(年次、二人以上の世帯)によると、ヘアカットは2年連続して微増したものの、理容(理髪)、パーマネントの支出金額は減少し、市場の縮小傾向に歯止めがかかっていないのがわかった。

昨年発表された、「サービス産業動向調査・平成26年及び平成27年拡大調査」でも、理美容市場は2014年にはすでに2兆円の大台を割り込んでいたが、理美容以外の「その他の理美容サービス」が右肩上がりで拡大しているのと対照的に、理美容業は苦境が続いている。

理容(理髪)は、2012年、2015年は前年より上昇したが、基本的なトレンドは縮小のままといえる。利用回数、1回当たりの支払金額ともに減少している。家計調査でみると、四半世紀前の規模から半減近くまで縮小しており、理容業は長期に低落している。

パーマネントは、1回当たりの支払金額は僅かながら上昇しているが、利用回数の落ち込みが大きく、全体の支出金額は2010年から20%以上減った。パーマネントの市場規模は、平成4年(1992年)当時から三分の一にまで縮小しており、消費者のパーマネント離れは長期にわたっている。

ヘアカットは、利用回数はほぼ横バイだったが、1回当たりの支払金額が上昇し、全体の支出金額は1.6%ほど上昇した。一時、支払金額が低下したヘアカットだが、ここにきて回復している。

2016年「家計調査」(年次、二人以上の世帯)より。下の理容(理髪)、パーマネント、ヘアカットは指数(2010年=100)で表示した

2016年「家計調査」(年次、二人以上の世帯)より。下の理容(理髪)、パーマネント、ヘアカットは指数(2010年=100)で表示した

LINEで送る

タグ: 家計調査, 家計調査年次

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「7年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによる各種セミナーを実施中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    人気の国産BグルーEX、5g容量でさらに使いやすく!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 衛生管理(厚生労働省)



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧