理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

今年は、ぶ厚い中流層の復活に期待

Posted on | 1月 5, 2016 | No Comments

小山秀男の日々雑感このコラムを通して、私なりにさまざまな提案、提言をしてきたが、残念ながら理美容業界がよくなったとは思えない。むしろ最近の経済指標をみると、いっそう悪化している。

過去、理美容業界は日本の経済成長ととともに大いに繁栄してきた。高度成長の好景気の恩恵を多くの国民が受け、「一億総中流」なる言葉も生まれた。分厚い中流階級があったからこそ、理美容サロンが繁盛した。

そこそこの所得があれば生活に余裕がでてくるし、オシャレにもお金をかけられる。あるご高齢の理容店主は「当時のサラリーマンの年収の倍以上は軽く稼いでいた」とおっしゃる。そんな歴史が理美容業界にはあった。

ところがいまはどうだろう。一部の大金持ちはいるが貧困層が増え、二極分化している。むかし大多数を占めたの中流層は激減した。これでは街の理美容サロンに足を運ぶ人が減るのは仕方ない。

こういう状況下では、理美容サロンがあの手この手と懸命に手を尽くしても、自ずと限界がある。もちろんピンポイントでは繁盛している理美容サロンはあるが、業界全体をマクロでみると先細っている。

昨年末、政府は平成32年(2020年)のGDP(国内総生産)を600兆円にする目標を掲げ、「成長と分配の好循環を強固なものにする」との方針を打ち出した。1億人の国民が活躍でき、日本の隅々にまで経済の恩恵が行きわたることを目指すものだ。

分配が一部の大企業などに片寄ることなく、全国民にアベノミクスの恩恵が及べば、分厚い中流層が復活し、理美容業界がかつてのように繁栄するのも夢ではない。
今年はアベノミクスに注視しながら、私の意見を申し述べていきたい。

【小山秀男氏のホームページ】
http://www.koyama-lab.com/

LINEで送る

タグ: 小山秀男の日々雑感

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師のための美容室求人サイト ………………………………

    国内最安値&国内最大級の品揃え! ………………………………

    ………………………………
    blanc-lash
    スクール生、FC加盟店募集中 ………………………………

    受験者1000名超、松風公認制度とは? ………………………………

    持ち・ツヤ・発色に自信の国産ジェル「プリジェル」
    ………………………………

    木曜金曜ポイント5倍、プリモール!! ………………………………

    人気爆発のレーザーラッシュ入荷 ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………