理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

際立つ、美容室の利用経験者。継続利用も多い

Posted on | 7月 13, 2015 | No Comments

美容室を利用したことのある女性は97.1%いて、最近1年間に利用した女性は87.1%いる。約9割の方が継続して美容室を利用している。これに対し、アイビューティ、ネイル、エステティック、リラクゼーションの継続利用率は5割を下回る。

ホットペッパー ビューティアカデミー(リクルート ライフスタイル)「美容センサス」2015上半期による。

美容室の利用率は他の美容系サービスに比べ、際だって高い。それだけ生活に密着したサービスだといえる。
「これまでの利用経験」を見ると、リラクゼーションが美容室に次いで多いが、32.2%と美容室の3割程度しかない。エステティックは女性の25%しか利用経験がないが、それでも3位。

さらに「最近1年の利用」を見ると、リラクゼーションが15.3%で2位。他の美容系サービスは10%以下しか利用していない。
美容室以外の美容系サロンは、利用経験者が少ないだけに、潜在需要を掘り起こせば市場が拡大する可能性があると見ることもできる。

しかし継続利用率(*)を見ると、2位のリラクゼーションが48%、3位のアイビューティ44%、ネイル40%、エステティックに至っては32%と、いずれも5割を割り込んでいる。
サービスを経験した客が離れてしまうところに大きな問題があるといえそうだ。

*「最近1年の利用」/「これまでの利用経験」、で算出したが、未経験者も「最近1年の利用」に含まれるので、概数になる。

美容系サロン :過去に利用経験あり :最近1年に利用 :継続利用率
美容室 :97.1 :87.1 :90
アイビューティサロン :10.0 :4.4 :44
ネイルサロン :17.2 :6.8 :40
エステティックサロン :25.2 :8.0 :32
リラクゼーションサロン :32.2 :15.3 :48

美容系サロンの利用経験・最近1年に利用・利用率(単位は%)

美容系サロンの利用経験・最近1年に利用・利用率(単位は%)


【調査概要】
調査対象:全国、人口20万人以上の都市に居住する20~69歳の男女。
・女性:計6,000サンプル
・男性:計1,000サンプル
実施時期:2015年3月初旬
実施機関:株式会社アンド・デイ

LINEで送る

タグ: 美容センサス

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによる各種セミナーを実施中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    人気の国産BグルーEX、5g容量でさらに使いやすく!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 衛生管理(厚生労働省)



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧

  • 業界基礎データ