理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

美容業の業況 30ポイントを超す改善 <DI 平成25年度第1四半期>

Posted on | 9月 11, 2013 | No Comments

「生活衛生関係営業の景気動向等調査結果」平成25年度第1四半期
平成25年度第1四半期・美容業のDIは、5指標すべてで大幅に改善した。とくに業況では30ポイントを超す改善を示した。今期は理容業をはじめ生衛業種全般で改善した。

日本政策金融公庫・国民生活事業本部・生活衛生融資部の「生活衛生関係営業の景気動向等調査結果」平成25年度第1四半期より。

前期では5指標すべてが悪化したが、今期はアベノミクス効果が美容業界にもいい影響を及ぼしたようだ。

5つのDI指標を平均した総合指標も大きく改善した(下・グラフ参照)。
総合指標4期を平均した「4期平均」はリーマンショック後の落ち込みから徐々に改善してきており、美容業が上昇トレンドにあることを示している。とはいうものの、マイナス域にとどまっており、0から、さらにプラスに転じるにはまだ時間がかかりそうだ。

今期の投資実施も前期比10ポイントを上回る15.1%をマークした。東京オリンピックの開催も決まり、サロンの施設や設備への投資も増える可能性も期待される。

平成25年度第1四半期・美容業のDI(カッコ内は前期)
「売上」▼16.4(▼40.1)
「採算」▼1.6(▼20.4)
「業況」▼11.5(▼48.8)
「利用客数」▼27.4(▼43.9)
「客単価」▼10.0(▼34.6)

美容業のDI 総合指標

美容業のDI 総合指標


【調査】
時期:2013年6月下旬
方法:個別訪問調査
対象:3063企業(理容369企業、美容436企業)

DI:良い(増加、黒字、好転)企業割合 - 悪い(減少、赤字、悪化)企業割合

LINEで送る

タグ: 日本政策金融公庫, 景気動向調査

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「7年連続No.1」
    ………………………………

    プリジェル最新ジェル登場!今だけサンプル貰える!
    ………………………………

    毎月23日は『プリアンファの日』!何かが起こる!?
    ………………………………

    驚異の持続力・最大2か月!発売記念キャンペーン中!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………


  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧