理美容ニュース

理美容ニュースは、理容 美容業界をはじめエステ、ネイルの業界情報を配信します。

ビューティガレージ野村秀輝社長に聞く

Posted on | 7月 9, 2013 | No Comments

2013年6月24日に本社および東京総合ショールームを東京・荻窪から桜新町に移転したビューティガレージの野村秀輝社長に移転のいきさつから、今後の事業展開などについて、インタビューした。

(インタビュー日:2013年7月5日)

インタビューに答える野村社長(ビューティガレージ本社ビル5階)

インタビューに答える野村社長(ビューティガレージ本社ビル5階)

プライベートブランドが主流になると、商品を試せるショールームが必要に
……最初のショールームは中野富士見町に開設しました。当初は60坪ぐらい。近隣の物件を借り足していきましたが、結局は手狭になり、荻窪へ移転しました。
中古品の販売を中心に営業しているうちはよかったのですが、徐々に当社オリジナルのプライベートブランド商品が増え、5割を超すまでになると、やはりもっと広いスペースが必要になってきました。

オンラインショップで当社の商品を知っていただいた方の中には、実際に手にとってみたい、触ってみたい、使ってみたい、という方が少なからずいらっしゃいます。ところが、ショールームに来ていただいても、その商品は展示していません、その色は置いていませんということがよくありました。荻窪のショールームは面積に限りがあり、プライベート商品の全アイテムを置くスペースはなかったのです。

そこで、お客様のニーズに応えるにはもっと広い場所のショールームを確保し、すべてのプライベート商品を置かなければならないと痛感したわけです。オリジナルブランド商品が過半数を占めるようになった我が社にとって、商品をリアルにみていただく場を提供するのは義務だと思ったわけです。

この物件に一目惚れしました
……実はいまから2年ぐらい前から広くて、当社の場合コスト意識が徹底していますので(笑)、リーズナブルな物件を探していました。しかし、これだ!という物件になかなかめぐりあえませんでした。やっと見つかったのが、この物件でした。一棟借りですが、相場より相当安い賃料のはずです。

用賀から東名高速道、三軒茶屋からは首都高速道に乗れます。環八も246も近くです。車での便はいいですし、実際、車で来場される方は増えました。11台止める駐車スペースを用意したのですが、思いのほか車で来られる方が多くて、すぐに満車になってしまいます。駐車スペースをどうしようかと、正直いま悩んでいるところです。
長谷川町子美術館も近くですし、となりもロイヤルホストの本社なので、この場所は大変わかりやすいところにあり、大変気に入っています。

この物件に決めた理由は、立地のよさもありますが、最大の理由はバックヤードです。商品展示には商品の出し入れがともないます。大型車からの荷下ろし、荷揚げが問題なくでき、荷さばきが無理なくできる広いスペースが必要です。その点、この物件は申し分ありません。こういう造りの賃貸物件はめったになく、一目惚れしてしまいました。

荻窪の3~4倍ほどの来場者に
……まだ1月も経っていませんが、来場者数は感覚的には荻窪のときとくらべて3、4倍くらいは増えていますね。これは荻窪とこことを比べての数字ですが。
このショールームの開設にあわせて埼玉と横浜のショールームを閉めているので、それも計算にいれると、横浜、埼玉は荻窪の5割程度ですので、その二つを計算に入れても間違いなく来客数は増えています。

開業・営業の情報を集約したBGラウンジをコンセプトコーナーに
3階にBGラウンジというコンセプトコーナーを作ります。いまも打合せができるスペースになっていますが、これを改装してBGラウンジを用意している最中です。
BGラウンジでは、開業の関する情報……物件情報や商圏分析システムの活用、店舗の設計施工のモデリングなど……をはじめ、開業後の営業支援・繁盛支援に結びつく情報の提供、お客様との情報の共有を考えています。あらゆる情報を集約したワンストップの情報ステーション的なイメージです。
このBGラウンジはビューティガレージの今後の事業展開の核になる、まさにコンセプトコーナーにする考えです。

開業後もお付き合いさせていただく
……我が社は物販によって成長してきましたし、これからも物販には力を入れていきます。また、これまでは開業支援を中心に事業を行ってきました。開業支援事業も物販同様、我が社の核になる主力事業です。しかし、いままでの傾向として我が社の支援で開業したお客様は、開業後には、我が社を「卒業」されてしまいました。

これからは、開業されたお客様に対して、経営支援・繁盛支援という支援体制を整えて、開業後も末永く共に歩んでいける体制にしていきます。
開業後の経営支援は、ソリューションでいうならソフト面になります。理美容業ですと人に関わる部分です。例えば教育、採用、計数管理、マーケティング、集客などになります。これらの面でのサポートをしていくことが大切だと考えています

開業後も我が社とお付き合いいただくことで、消耗品や化粧品の販売にも好影響を与えることが期待できます。
我が社で開業していただいた後もずっと我が社をご利用していただけるサービスを提供していく、というのがこれからの我が社のテーマです。

東京総合ショールームの紹介記事はこちら】

【野村秀輝社長のプロフィール】
1990年3月:青山学院大学経済学部 卒業
1990年4月:中央宣興株式会社 入社
2001年1月:株式会社マッキャンエリクソン 入社
2002年10月:マーケティングプランナーとして独立
2003年1月:株式会社WASABI(現:株式会社BGナビ) 設立
2003年4月:株式会社BEAUTY GARAGE(現:株式会社ビューティガレージ) 設立

愛読書は、「ビジョナリーカンパニ」(ジェームズ・C・コリンズ)。経営者には必須の書との評価が高い経営哲学書。もちろん全4作を愛読している、という。
①時代を超える生存の原則
②飛躍の法則
③衰退の五段階
④自分の意志で偉大になる
が4部作。

LINEで送る

タグ: ビューティガレージ

関連する投稿

Comments

Comments are closed.

  •  



    美容師・美容室の求人サイト
    ………………………………

    理美容、エステ、ネイルのプロ向け商材卸通販 ………………………………

    ………………………………

    マツエクのプロが選んだ商材売上「8年連続No.1」
    ………………………………

    ディレクションによる各種セミナーを実施中!
    ………………………………

    使えばわかるプリジェルミューズ、サンプル配布中!
    ………………………………

    人気の国産BグルーEX、5g容量でさらに使いやすく!
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    施術用具は業界自主基準を守りましょう
    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………

    ………………………………
  • 資料



  • 「理美容ニュース」が掲載する記事は、
    編集部取材記事のほか
    公的機関(団体・法人)の公開情報、ニュースリリース(*)、一般報道などの情報によります。

    (*)「理美容ニュース」は、共同通信PRワイヤーなど大手配信会社から情報の提供を受けています。
  • ……………………………………………
    フォローする Twitterでフォローする
    「理美容ニュース」をフォローすると、最新情報をリアルタイムで入手できます。 ……………………………………………
    「理美容ニュース」を ……………………………………………
    理美容ニュース QRコード
    「理美容ニュース」QRコード
    ……………………………………………
  • RSS 最近掲載した記事 一覧

  • 業界データ